FC2ブログ

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」 

172415_1.jpg  172415_2.jpg  172415_3.jpg
172415_4.jpg  172415_5.jpg
公式サイト
シネマイクスピアリ、初公開日2019/05/31、シアター4 (314席)

**********************************************************************

評価:★★★☆
(オリジナルへのオマージュが満載で、怪獣たちのバトルシーンは全編CGではあるものの迫力あり観ていて楽しい。しかし、オールドファンとしては少々ガッカリするところもあるし、メインとなる家族のドラマが陳腐過ぎて失笑してしまう。)

16:15開始、40分前に到着。
入場者数は5割程度。
土曜日の夕方、イクスピアリは人で一杯。

「レプリカズ」 

177657_1.jpg
公式サイト
シネマイクスピアリ、初公開日2019/05/17、シアター8 (120席)

**********************************************************************

評価:★★★☆
(20年位前にありがちなSF映画。意識を取り出したり、取り出した意識をロボットに移し替えたり、ポットで人間をクローン培養したり…。後半にはカーチェイスありのサービス精神も忘れてはいません。それぞれは使い古された題材ですが、このちょとレトロ感ありのSFやキアヌの出演により、それなりに面白く見れる作品となっています。)

10:25開始、25分前に到着。
入場者数は3割程度。
金曜日初回初日です!

「ラ・ヨローナ ~泣く女~」 

177274_1.jpg
公式サイト
シネマイクスピアリ、初公開日2019/05/10、シアター7 (164席)

**********************************************************************

評価:★★★☆
(中南米に古くから伝わる怪談「ヨローナ」がモチーフになっており、今までの「死霊館」シリーズの作品とは少々趣きが違います。作品的には少々古臭い感じあり。シリーズのお約束、今回もアナベル人形がチラリと登場しファンにとっては嬉しい限り。それにしてもヨローナはガタイが良く強くパワー系だ。ヨローナ一人で軍隊を消滅できそうです。)

10:50開始、30分前に到着。
入場者数は2-3割程度。
水曜日レディースデイです。

「オーヴァーロード」 

175928_1.jpg
公式サイト
ユナイテッドシネマ豊洲、初公開日2019/05/10、スクリーン9 (102席)

**********************************************************************

評価:★★★★
(全体的に、昔懐かしオーソドックスな戦争映画です。エンタテイメント性が高い、しかし、マニアチックでもある映画でした。実はこれは思わぬ拾い物でして、最初は本格派戦争映画かと思っていたのですが、いやはや何やら思いもよらない展開に…!自分的には一本で三度美味しい映画でした。面白かったです。)

11:55開始、30分前に到着。
入場者数は5割程度。
初日初回、人出大しでした!

「アベンジャーズ/エンドゲーム」 

173058_1.jpg  173058_2.jpg  173058_3.jpg
公式サイト
シネマイクスピアリ、初公開日2019/04/26、シアター13 (314席)

**********************************************************************

評価:★★★★☆
(良かったです。壮大なスケールで描く怒涛のアクション。そしてアベンジャーズそれぞれの抱く愛。感動を貰えました。素晴らしい映画をありがとう。11年に及ぶ物語、まさにその集大成に相応しい内容です。アベンジャーズのそれぞれの歴史、長い戦いは彼らのアイデンティティと向き合う旅路です。)

10:30開始、30分前に到着。
入場者数は5割程度。
一番大きな劇場での上映です。

「ハイ・ライフ」 

178325_1.jpg
公式サイト
ユナイテッドシネマ豊洲、初公開日2019/04/19、スクリーン11 (78席)

**********************************************************************

評価:★★★
(宇宙空間を舞台にしているだけで、ただそれだけで哲学的になる。本作もまた然り。セックスと性欲、官能、暴力、ある意味エログロ映画。そして全体に漂う薄ら寒さは、これはもはやホラーだ。それにしても、画面全体から青臭い生臭さが感じられて気色悪かったです。)

13:20開始、1時間前に到着。
入場者数は3-4割程度。
二番目に小さな劇場での上映です。

「マローボーン家の掟」 

179401_1.jpg
公式サイト
ユナイテッドシネマ豊洲、初公開日2019/04/12、スクリーン11 (78席)

**********************************************************************

評価:★★★★
(ネタバレになるので多くを語れないのが辛いところ。良かったです。ひなびた屋敷に漂う不気味さ、謎めいた家族、家族の掟。前半はひたひたと忍び寄る恐怖と不穏な空気感が漂うホラーでしたが、後半以降は真実が見えてくるにつれて、ホラーというより、切なく、哀愁が滲み出るようなダーク・ファンタジーになっています。)

11:00開始、1時間前に到着。
入場者数は10人程度。
二番目に小さな劇場での上映です。