「31」 

171218_1.jpg
公式サイト
シネマカリテ、公開6日目初回、スクリーン1 (97席)

*********************************************************************

評価:★★★☆
(前作の「ロード・オブ・セイラム」は精神世界に入り込んでいましたが、今回は初監督作品「マーダー・ライド・ショー」のように原点回帰の血飛沫ドバーッ!楽しく殺戮!激しいゴア描写!なバイオレンス・ホラーでした。久しぶりにゴアなホラーを観れたので嬉しかったです。ただ、殺人鬼たちはそれぞれ工夫はあるものの一本調子な感じは否めず。 マルコム・マクダウェルたちのゲームの掛けのシーンは可笑しかった。)
 
12:00開始、1時間前に到着。
入場者数は3割程度。

「10 クローバーフィールド・レーン」 

169590_1.jpg
公式サイト
イオンシネマ市川妙典、公開初日4回目、スクリーン6 (518席)

**********************************************************************

評価:★★★★
(これは面白かったです!予告編で観た以上に良かったです。サイコサスペンスなのか侵略モノなのか単なるパニックものなのか、はたまた別の何かなのか、判断に迷いドキドキしちゃいました。ハワードを演じたジョン・グッドマンが良い味出してます。)

13:40開始、1時間前に到着。
入場者数は3割程度。
一番大きな劇場での上映です。

「007 スペクター」 

166780_1.jpg   166780_3.jpg   166780_4.jpg
公式サイト
シネマイクスピアリ、公開5日目初回、シアター4 (314席)

**********************************************************************

評価:★★★★
(ダニエル・クレイグ版のリアル路線にさらに往年の「007」の荒唐無稽さと小粋さを兼ね備えた逸品。シリアスな中にもキリキリしたアクションで魅せてくれます。クレイグ版シリーズ集大成ともいえるこの作品、自分的には大満足です!)
 
11:00開始、50分前に到着。
入場者数は3割程度。
一番大きな劇場での上映です。
レディースデイは混むと予想し、あえて前日の火曜日に行った次第。

「13の選択」【未体験ゾーンの映画たち2015】 

166861_1.jpg
ヒューマントラストシネマ渋谷、公開12日目初回、シアター1 (200席)

**********************************************************************

評価:★★★☆ ~ ★★★★
(オリジナルの「レベル・サーティーン」 (2006)を未見なこともあり、新鮮味も手伝いなかなか面白く観れました。基本設定は同じですが、米特有のカラリとした明るさやオリジナルには無い設定も良い方向に作用しています。オリジナルを観た方も未見な方にもお勧め。)

09:20開始、30分前に到着。
入場者数は3-4割程度。

今日は二本ハシゴです。
またしても同じ劇場、同じ席です。笑)

「96時間/レクイエム」 

166331_1.jpg
公式サイト
シネマイクスピアリ、公開3週目初回、シアター2 (164席)

**********************************************************************

評価:★★★ ~ ★★★☆
(リーアム・ニーソンは相変わらず渋くてカッチョイイお父さんでしたが、内容は過去2作の流れからすると少々残念な仕上がり。やっぱり敵役は2作目から引き続いて欲しかったなあと。元CIAの華麗な技も見れなかったし、普通のアクション映画になってしまったような。ツッコミ激しく多かったです。)
 
13:15開始、30分前に到着。
入場者数は3割程度。
3週目になり上映回数がガクンと減りましたが、レディースデイということもありほどほどに入ってました。

「300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~」 2D字幕版 

163918_1.jpg
公式サイト
イオンシネマ市川妙典、公開2週目初回、スクリーン7 (223席)

**********************************************************************

評価:★★★☆ ~ ★★★★
(ペルシア軍の女戦士アルテミシアを演じたエヴァ・グリーンが強烈で、主人公であるアテナイのテミストクレス将軍(サリヴァン・ステイプルトン)を喰っている。ジェラルド・バトラーのようなカリスマ性に長けた人だともっと良かったのですが…。映画自体はそこそこ面白かったです。赤パンの衝撃はありませんでした!)

11:55開始、35分前に到着。
入場者数は3割程度。
空いているかと思いきや意外と入っていました。

「8月の家族たち」 

163898_1.jpg
公式サイト
TOHOシネマズシャンテ、公開7日目初回、スクリーン1 (224席)

**********************************************************************

評価:★★★★
(リアルで辛辣、淡々としながらもキリキリ来る凄い映画でした。俳優陣の演技も見事で特にメリル・ストリープが圧巻!アカデミー賞主演女優賞ノミネートも納得、いやオスカーに値する演技です。)

11:15開始、1時間前に到着。
入場者数はほぼ満席です!
平日初回とあって年齢層高し。