今週の新作 05/30 - 05/31 - 06/01 - 06/05 

何気に観たい作品が多いです。

続きを読む

「チャッピー」 

167166_1.jpg
公式サイト
シネマイクスピアリ、公開7日目初回、シアター4 (314席)

**********************************************************************

評価:★★★☆ ~ ★★★★
(予告編の印象ではファンタジー色が強いロボット映画かと思いましたが、いやはや結構ハードな内容でした。警察用ロボットの活用も南アフリカの犯罪多発都市ヨハネスブルグだと妙に納得できるものがあります。テンポ良くリズム感のある映像とストーリー展開、ギャングとチャッピーのやりとりも面白く、よくあるロボット映画だけれどヨハネスブルクという舞台設定の相乗効果もあり、なかなか面白かったでした。)
 
11:00開始、30分前に到着。
入場者数は2-3割程度。
一番大きい劇場での上映です。

またしても昼飯は、おむすび権兵衛   http://www.omusubi-gonbei.com/
梅ひじき玄米、じゃこ玄米、味噌汁、惣菜、620円也。

「ラン・オールナイト」 

164569_1.jpg
公式サイト
シネマイクスピアリ、公開2週目初回、シアター2 (164席)

**********************************************************************

評価:★★★☆ ~ ★★★★
(何時もとちょいと違うニーソンさん。やさぐれていてもやっぱり家族を愛するお父さん。名優二人の競演、エド・ハリスとリーアム・ニーソンのツーショットはたまらなく素敵♪あと脇を固める俳優陣も良かった。小気味良い脚本、主要人物の深い人間ドラマなど、見応えある作品でした。)
 
10:55開始、30分前に到着。
入場者数は1-2割程度。
2番目に小さい劇場での上映です。
女性多し。

昼飯は、おむすび権兵衛   http://www.omusubi-gonbei.com/
梅ひじき玄米、じゃこ玄米、味噌汁、惣菜、620円也。

今週の新作 05/23 - 05/27 - 05/29 

爽やかな日が続きます。

続きを読む

「真夜中のゆりかご」 

167243_1.jpg
公式サイト
TOHOシネマズシャンテ、公開7日目2回目、スクリーン2 (201席)

**********************************************************************

評価:★★★☆ ~ ★★★★
(社会問題を織り込んだ北欧のサスペンス。物語が二転三転して一筋縄ではいかない展開が見事。薬物依存、家庭内暴力、児童虐待…公的機関がもう一歩踏み込んで対処できないのは日本のみならずデンマークも同じだとは。登場人物の心の機微を繊細かつ丁寧に描いた良質な人間ドラマでした。)

13:50開始、5時間前に到着。
入場者数は5-6割程度。
年配の方が多かったです。

最近では、日比谷駅から八丁堀経由で帰るより、東京駅まで歩いています。
京葉線は東京駅の一番端なので、時短で安価だと最近気付きました。
気付くの遅い?

「セッション」 

166841_1.jpg
公式サイト
TOHOシネマズシャンテ、公開2ヵ月目初回、スクリーン1 (224席)

**********************************************************************

評価:★★★★☆
(これは良かった!見応えある映画でした!スポ根ジャズ映画と言ってよいほどの汗が飛び散り血飛沫舞う、壮絶な闘い。素晴らしい演奏の前ではどんな復讐心も消滅し、魂と魂が触れ合い音楽の高みに昇華されるのだ。)

09:30開始、40分前に到着。
入場者数は3-4割程度。
男性が多かったです。

今日は久し振りにシャンテでハシゴしました。
2回目上映までに時間が空いていたので、「ひつじや」で一人飯をすることに。
ひつじやさんも超お久しぶりです。
「おいしいカレー工房ひつじや」   http://hitujiya.ddo.jp/curry/curry.htm
ランチCセット 750円也(日替わりカレー2種+サラダ+ナン+ライス+デザート+チャイ)を食べました。

「ゼロの未来」 

164666_1.jpg
公式サイト
シネプレックス幕張、公開初日2回目、スクリーン8 (212席)

**********************************************************************

評価:★★★☆
(テリー・ギリアム監督の独特な映像美。近未来なのに随所にレトロな趣き、ポップで遊び心満載の映像は強烈な印象を残します。管理された社会と自我の喪失に警告を鳴らすギリアム監督の十八番の意欲作。しかし、自分は今一つ乗り切れませんでしたヨ…。)

12:05開始、30分前に到着。
入場者数は5割程度。
殆ど男性で、結構入っていました。

今週の新作 05/16 - 05/22 

最近では半袖でも良い日も。

続きを読む

「ラスト・リベンジ」 

167435_1.jpg
公式サイト
有楽町スバル座、公開2週目初回、有楽町スバル座 (270席)

**********************************************************************

評価:★★★
(認知症、テロ、愛国心などタイムリーな話題が盛りだくさんなのに、どうも今一つしっくり来ない。せっかくの貴重な題材が殆ど陳腐なものになってしまっている。ニコラス・ケイジもパッとしない。良くも悪くもニコラス・ケイジの老いを感じる作品だ。)

10:30開始、25分前に到着。
入場者は2-3割程度。
平日なのに意外と多かったでした…!

ゴジラ(1954)のロケ地 探訪 

ゴジラ(1954)第一作目のロケ地に行ってみました。
実家に割と近いとは、生まれてからウン十年経って知った次第…!
映画の中では“大戸島”という架空の島ですが、実際は鳥羽市石鏡町というところです。
多くの町民がエキストラとして出演しました。

港の直ぐ前に、西村食堂なる新鮮な魚介類を食べさせてくれる美味いお店があります。
丁度木曜定休日だったので閉まっており残念、今度リベンジしてみたいと思います。

続きを読む

今週の新作 05/09 - 05/15 

戻って来ました!

続きを読む

今週の新作 05/02 - 05/08 

GW用の映画はほぼ出尽くして、今週は公開数が少な目です。

続きを読む