今週の新作 04/30 - 05/06 

今週は特に観たい新作はありません。
見逃し中の作品をぼちぼち観に行くとします。
↓の写真は、船橋市の長津川親水公園。長津川の調整池と、その周辺の緑地で構成された市民の憩いの場です。
kouen2.jpg

続きを読む

「グランドフィナーレ」 

169368_1.jpg
公式サイト
シネマイクスピアリ、公開2週目初回、シアター9 (120席)

**********************************************************************

評価:★★★★ ~ ★★★★☆
(これは観て良かったです。見応えある映画でした。今年の上半期マイベストになりそうです。素晴らしい映像と音楽、豪華俳優陣の競演。どんな地位や名声を得ていても思い通りにはならないのが人生の常、それぞれの人生に思いをはせてしまいます。辛辣な中にもシュールさがあり、何処か可笑しさもあったりします。)

10:25開始、25分前に到着。
入場者数は4割程度。
一番小さな劇場での上映です。
レディースデイということもありフロアは一杯でした。

今週の新作 04/23 - 04/29 

GWに向けて怒涛の公開!
気になる映画も多いです。
↓は近くの公園です。
kouen1.jpg

続きを読む

「ハロルドが笑う その日まで」 

169620_1.jpg
公式サイト
TOHOシネマズ船橋ららぽーと、公開6日目初回、スクリーン6 (100席)

**********************************************************************

評価:★★★☆
(ロードムービーなノルウェー初のヒューマンドラマ。北欧の映画は厳しい暮らしの中でも淡々と何処かのほほんとして味わい深い作品が多いです。本作もまた然り。一市民であっても大企業の経営者でも何かしら悩みはあるものだ。そう考えるとまた明日に向かう気持ちが持てる。イケアの家具や北欧の暮らし、ちょっと笑える小ネタ、北欧ならでは雪・雪などのエッセンス。ゆるいコミカルな笑いも良い感じ。)

11:35開始、40分前に到着。
入場者数は2割程度。
男性多し。

今週の新作 04/16 - 04/22 

今週も観たい作品が多く嬉しい悲鳴です~
↓は、今月初旬に訪れた野尻湖。
シーズンも終わり静寂に包まれていました。
nojiriko1.jpg

続きを読む

「ボーダーライン」 

168819_1.jpg
公式サイト
シネプレックス幕張、公開5日目初回、スクリーン6 (212席)

**********************************************************************

評価:★★★★ ~ ★★★★☆
(これは見応えある映画でした。理想では追いつかない現実を目の当たりにし、呆然とし、そして無力感をも感じました。ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、外れがありません。ベニチオ・デル・トロまさに適役、エミリー・ブラントも端正な顔つきの中に苦悩をたぎらせこちらも好演でした。メッセージ性の高い作品です。)

10:05開始、30分前に到着。
入場者数は2-3割程度。
レディースデイだったのでこの手の映画にしては女性多しでした。

今週の新作 04/09 - 04/15 

観たい映画がたくさん!
桜ももう終わりですね・・・樹も泣いているような寂しい感じ。

sakura4.jpg

続きを読む

今週の新作 04/02 - 04/08 

今週より来週の方が観たい作品が多いです。
桜は週末はどこもかしこも満開でした…!

sakura3.jpg

続きを読む