今週の新作 04/07 - 04/13 

観たい映画が次から次へと!

**********************************************************************

(04/07公開)
 ■アーティスト・・・シネスイッチ銀座、シネマイクスピアリ 他
 ■篤姫ナンバー1・・・新宿TOKYU MILANOビル/シネマスクエアとうきゅう
 ■核の傷 肥田舜太郎医師と内部被曝・・・アップリンク X、アップリンク・ファクトリー
 ■キリング・ショット・・・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、TOHOシネマズ 船橋ららぽーと 他
 ■劇場版 SPEC~天~ ・・・ユナイテッド・シネマ豊洲、シネマイクスピアリ 他
 ■コーマン帝国・・・新宿武蔵野館
 ■KOTOKO・・・テアトル新宿
 ■タイタニック 3D・・・TOHOシネマズ スカラ座・みゆき座、シネマイクスピアリ 他
 ■誰も知らない基地のこと・・・シアター・イメージフォーラム
 ■トテチータ・チキチータ・・・銀座シネパトス
 ■晴れ舞台はブロードウェイで! シニア劇団の挑戦・・・アップリンク X
 ■HUNTERS ハンターズ・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■ビースト・ストーカー/証人・・・新宿TOKYU MILANOビル/シネマスクエアとうきゅう
 ■別離・・・ル・シネマ
 ■ラーメン侍・・・新宿バルト9、T・ジョイ蘇我
 ■レッド・ティアーズ・・・シネマート新宿
 ■私の叔父さん・・・銀座シネパトス、K's cinema
 ■ヴァルハラ・ライジング・・・ヒューマントラストシネマ渋谷

(04/13公開)
 ■ジョン・カーター・・・丸の内ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■バトルシップ・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「アーティスト」「キリング・ショット」「コーマン帝国」「HUNTERS ハンターズ」「別離」「ヴァルハラ・ライジング」「ジョン・カーター」「バトルシップ」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「少年と自転車」「スーパー・チューズデー ~正義を売った日~」「ヘルプ~心がつなぐストーリー~」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「こびと劇場」「第九軍団のワシ」「テイク・シェルター」「トロール・ハンター」「HIDDEN ヒドゥン」「マリリン 7日間の恋」
「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」
「Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」「ヤング≒アダルト」「ヒューゴの不思議な発明」
「汽車はふたたび故郷へ」「昼下がり、ローマの恋」

**********************************************************************

今週の必見は8本、思案中は0本です。
観たい映画が目白押し。嬉しいやら困ったやらです。
見逃し中の「少年と自転車」「テイク・シェルター」は何としてでも観に行きたいです。
今週の新作では、まずは「ヴァルハラ・ライジング」をすっ飛びで観に行き、「アーティスト」「バトルシップ」はシネコン上映なので空いた時間に観に行くとします。

▼「アーティスト」 →ハリウッド黄金期を舞台に大スターと新人女優のドラマをモノクロ映像&サイレントのスタイルで描き出したロマンティック・ストーリー。ミシェル・アザナヴィシウス監督。主演ジャン・デュジャルダン。米アカデミー賞で作品賞、監督賞、主演男優賞などその年の最多部門に輝いた作品。これは言うまでも無く必見!観に行きます!
▼「キリング・ショット」 →ブルース・ウィリス、フォレスト・ウィッテカー、マリン・アッカーマンの豪華キャストを迎えて贈るクライム・サスペンス。アーロン・ハーヴィー監督。殆ど話題になってないですが、面白いのでしょうか?チラシを見るとブルース・ウィリスがぐっと老けたような印象が・・・
▼「コーマン帝国」 →ハリウッドの異端児、ロジャー・コーマンの軌跡と本質を辿るドキュメンタリー。後に巨匠や大物スターに成長する若い才能を次々と発掘したり、低予算のB級映画をコツコツと撮り続けた映画人。ロジャー・コーマンの名は実に有名ですが、実は彼の作品を殆ど鑑賞したことがなかったのでした・・・作品を含めて彼の人生にも興味が沸いて来ました。
▼「HUNTERS ハンターズ」 →“人間狩り“を楽しむ5人の男と、1人の女子大生と刑事が死闘を繰り広げるアクション・スリラー。クリス・ブライアント監督。仏、ルクセンブルグ、ベルギー製作。何やらとてもそそられるのですが・・・!しかしレイトなので断念。後からDVDレンタルします。
▼「別離」 →1組の夫婦のすれ違いをイランの社会事情を背景にスリリングに描き出したヒューマン・ドラマ。監督は「彼女が消えた浜辺」のアスガー・ファルハディ。第61回ベルリン映画祭でイラン映画初の快挙となる最高賞・金熊賞を授賞し、アカデミー外国語映画賞受賞など数々の賞に輝いた意欲作。前作の「彼女が消えた浜辺」がとても良かったでした。こちらの作品も非常に気になります!
▼「ヴァルハラ・ライジング」 →「ドライヴ」で一躍注目を集めたニコラス・ウィンディング・レフン監督による歴史アドベンチャー。主演マッツ・ミケルセン。こ、これは、監督&キャスト共に必見ですね!マッツ主演!超嬉しい!すっ飛びで観に行きます!
▼「ジョン・カーター」 →エドガー・ライス・バローズの古典的冒険小説“火星シリーズ”の第1作「火星のプリンセス」を実写映画化したSFアドベンチャー大作。監督は本作が実写初挑戦となる「ファインディング・ニモ」「ウォーリー」のアンドリュー・スタントン。主演テイラー・キッチュ。最初はスルーするつもりだったのですが、ウォルト・ディズニー生誕110周年記念の超大作が“史上最大の赤字作になる可能性”というニュースを聞いて観に行きたくなりました(笑)どうしてそんなことになったのかチェックしてみたいです。
▼「バトルシップ」 →古典ボードゲームを元ネタに、海軍とエイリアンの巨大宇宙船とのバトルを描いたアクション大作。監督は「キングダム/見えざる敵」「ハンコック」のピーター・バーグ。。主演は「ジョン・カーター」のテイラー・キッチュ。共演に浅野忠信、リアーナ、ブルックリン・デッカー、リーアム・ニーソン。思わせぶりな予告編と豪華キャスト、大味だけど自分の好きな映画だと思うのでいそいそと観に行きます!

▽第三回午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ