今週の新作 04/28 

観たい映画がてんこ盛り!

**********************************************************************

(04/28公開)
 ■女ドラゴンと怒りの未亡人軍団・・・銀座シネパトス、シアターN渋谷
 ■きかんしゃトーマス ディーゼル10の逆襲
      ・・・シネマ メディアージュ、TOHOシネマズ 船橋ららぽーと 他
 ■孤島の王・・・ヒューマントラストシネマ有楽町
 ■渋谷ブランニューデイズ・・・アップリンク X
 ■ジョイフル♪ノイズ・・・シネマート新宿
 ■テルマエ・ロマエ・・・ユナイテッド・シネマ豊洲、シネマイクスピアリ 他
 ■HIT SO HARD・・・シアターN渋谷
 ■ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン
      ・・・ヒューマントラストシネマ渋谷、シネマイクスピアリ 他
 ■ブラックパワー・ミックステープ~アメリカの光と影~ ・・・K's cinema
 ■HOME 愛しの座敷わらし・・・ユナイテッド・シネマ豊洲、シネマイクスピアリ 他
 ■容疑者、ホアキン・フェニックス・・・シネマライズ
 ■ル・アーヴルの靴みがき・・・ユーロスペース、新宿武蔵野館
 ■REC/レック3 ジェネシス・・・新宿TOKYU MILANOビル/シネマスクエアとうきゅう、
                   ヒューマントラストシネマ渋谷、T・ジョイ蘇我
 ■わが母の記・・・丸の内ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■ワンドゥギ・・・新宿武蔵野館

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「女ドラゴンと怒りの未亡人軍団」「孤島の王」「テルマエ・ロマエ」「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」「容疑者、ホアキン・フェニックス」「ル・アーヴルの靴みがき」「REC/レック3 ジェネシス」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「ある秘密」「裏切りのサーカス」「刑事ベラミー」「三重スパイ」「LOFT -完全なる嘘(トリック)- 」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「アポロ18」「アンネの追憶」「オレンジと太陽」「キリング・フィールズ 失踪地帯」「マンイーター」「Black & White/ブラック&ホワイト」
「キリング・ショット」「コーマン帝国」「別離」「ジョン・カーター」
「スーパー・チューズデー ~正義を売った日~」「ヘルプ~心がつなぐストーリー~」
「こびと劇場」「マリリン 7日間の恋」
「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」
「ヒューゴの不思議な発明」

**********************************************************************

今週の必見は7本、思案中は0本です。
観たい作品は一杯あるのですが、とても追いつきません(涙)
見逃し中作品と、あと、今週の新作では、「孤島の王」「テルマエ・ロマエ」「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」「ル・アーヴルの靴みがき」「REC/レック3 ジェネシス」は必見です。
・・・つーか、新作だけでも多い(汗)全て観れるのでせうか!?

▼「女ドラゴンと怒りの未亡人軍団」 →「14アマゾネス 王女の剣」をジャッキー・チェン製作でリメイクした歴史アクション大作。主演セシリア・チャン。共演にリッチー・レン、チェン・ペイペイ。予告編で観ましたが、奇想天外で型破りなトンデモ映画にビックリ。ジャッキー・チェン、どうしちゃったの?な感じですが、何やら面白そうではあります。
▼「孤島の王」 →1900年から1970年までノルウェーの孤島“バストイ”にあった少年矯正施設で実際に起きた少年達の反乱を描いたサスペンス・ドラマ。監督は本作が長編4作目となるマリウス・ホルスト。出演ステラン・スカルスガルド。内容もさることながら所長役のステラン様に早くお会いしたいです♪
▼「テルマエ・ロマエ」  →250万部を突破したヤマザキマリの同名コミックの映画化。監督は「のだめカンタービレ 最終楽章」の武内英樹。主演は阿部寛。共演に上戸彩、北村一輝など。原作コミックの大ファンなので楽しみにしていました!コミックの雰囲気をそのまま伝えているか不安ですが(汗)いそいそと観に行くとします。
▼「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」 →「40歳の童貞男」のジャド・アパトー製作、コメディエンヌ、クリステン・ウィグの脚本・主演で贈る“ブライズメイズ“をめぐる痛快ドタバタ・コメディ。とても評判が良いようですね!近くのシネコンで上映しているのでスワッと観に行くです。
▼「容疑者、ホアキン・フェニックス」 →2度に渡ってオスカーにノミネートされた演技派ホアキン・フェニックスの引退騒動のドタバタを追うドキュメンタリー。興味深い内容ですが、特にホアキンのファンでも無いので、後からDVDレンタルで良いかな、と。
▼「ル・アーヴルの靴みがき」 →名匠アキ・カウリスマキ監督が、北フランスの小さな港町ル・アーヴルの裏通りを舞台に贈る心温まる人間ドラマ。主演アンドレ・ウィルム。共演カティ・オウティネン。アキ・カウリスマキ監督の新作は必見!「過去のない男」に続いてカンヌ映画祭で再び“パルムドッグ“を受賞したワンコも楽しみです♪
▼「REC/レック3 ジェネシス」 →全編POV(主観映像)のスペイン製サスペンス・ホラー・シリーズの第3弾。監督は前2作ではジャウマ・バラゲロと共同監督を務めていたパコ・プラサが単独で担当。キャストは一新され、次の第4作でシリーズは完結するそうです。シリーズで観ているのでこちらも必見であります。

▽第三回午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ