今週の新作 09/15 - 09/21 

少しずつ秋の気配。

**********************************************************************

(09/15公開)
 ■祈り~サムシンググレートとの対話~ ・・・アップリンク X
 ■イラン式料理本・・・岩波ホール
 ■鍵泥棒のメソッド・・・シネクイント、シネマイクスピアリ 他
 ■コッホ先生と僕らの革命・・・TOHOシネマズ シャンテ
 ■人生、いろどり・・・シネスイッチ銀座 他
 ■スケッチ・オブ・ミャーク・・・東京都写真美術館ホール、吉祥寺バウスシアター
 ■ストリッパー・・・池袋シネマ・ロサ
 ■スリープレス・ナイト・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■そして友よ、静かに死ね・・・銀座テアトルシネマ
 ■天地明察・・・丸の内ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■トリハダ -劇場版- ・・・シネマサンシャイン池袋
 ■ファインディング・ニモ 3D・・・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、シネマイクスピアリ 他
 ■放射線を浴びたX年後・・・ポレポレ東中野
 ■ライク・サムワン・イン・ラブ・・・ユーロスペース、新宿武蔵野館
 ■ル・コルビュジエの家・・・K's cinema
 ■わたしたちの宣戦布告・・・ ル・シネマ
 ■ヴァンパイア・・・シネマライズ

(09/21公開)
 ■ロック・オブ・エイジズ・・・丸の内ピカデリー、シネマイクスピアリ 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「コッホ先生と僕らの革命」「スリープレス・ナイト」「そして友よ、静かに死ね」「ル・コルビュジエの家」「ロック・オブ・エイジズ」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「ウェイバック -脱出6500km-」「スクワッド 荒野に棲む悪夢」「ソルジャーズ・アイランド」「ヒドゥン・フェイス」「白雪姫と鏡の女王」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「デンジャラス・ラン」
「スリーピング タイト 白肌の美女の異常な夜」「テイク・ディス・ワルツ」
「屋根裏部屋のマリアたち」「ローマ法王の休日」
「キリマンジャロの雪」

**********************************************************************

今週の必見は5本、思案中は0本です。
新作5本の内特に突出して観たい作品は無くどれもほどほどです。
強いて言えば「そして友よ、静かに死ね」「ル・コルビュジエの家」でしょうか。
先週から持越しの「ウェイバック -脱出6500km-」は何としてでも今週中に観に行きます。
見逃し中の「白雪姫と鏡の女王」はだんだん観る気が失せて来たのですが、やはりターセム監督目当てに観に行こうかな。「ロック・オブ・エイジズ」も少々思案中です。
その他、気になる作品では、モハマド・シルワーニ監督の「イラン式料理本」、アッバス・キアロスタミ監督の「ライク・サムワン・イン・ラブ」、ヴァレリー・ドンゼッリ監督の「わたしたちの宣戦布告」岩井俊二監督の「ヴァンパイア」がありますが、多分劇場鑑賞は無理ぽいです。

▼「コッホ先生と僕らの革命」 →“ドイツ・サッカーの父”と呼ばれるコンラート・コッホの実話を基に描いた感動ドラマ。監督は本作が本格的な映画デビューとなるセバスチャン・グロブラー。主演はダニエル・ブリュール。「グッバイ、レーニン!」のダニエル・ブリュール君も御髭の似合う先生役に。何だかそれだけで感慨深いです。
▼「スリープレス・ナイト」 →「ラルゴ・ウィンチ」シリーズで主演を務め、注目されたトメル・シスレー主演のノンストップ・アクション。フレデリック・ジャルダン監督。ハリウッドリメイクも決定。一晩の出来事を描いたそうで、スピーディーな展開と映像が面白そうです。
▼「そして友よ、静かに死ね」 →1970年代初頭に、フランスで“リヨンの男たち“として恐れられた実在のギャング、エドモン・ヴィダルの激動の人生を描いたクライム・ドラマ。オリヴィエ・マルシャル監督。主演は「この愛のために撃て」のジェラール・ランヴァン、共演にチェッキー・カリョ。オリヴィエ監督の「あるいは裏切りという名の犬 」が印象深いのとチェッキー・カリョが出演しているので観たいです。
▼「ル・コルビュジエの家」 →コルビュジエがデザインしたブエノスアイレス州ラプラタにある邸宅・クルチェット邸に住む家族と隣人の織り成す関係を描いたシュールでシニカルなドラマ。コルビュジエの建築にとても興味があります!国立西洋美術館等も彼の設計ですね。映像で邸宅を見れるだけでも満足かも♪
▼「ロック・オブ・エイジズ」 →ブロードウェイで大ヒットを記録している同名舞台を「ヘアスプレー」のアダム・シャンクマン監督が映画化したミュージカル大作。トム・クルーズ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ポール・ジアマッティの豪華キャスト、主演のカップルには新鋭、ディエゴ・ボネータとジュリアン・ハフが抜擢。うーん、特に観たい訳では無いのだけれど、懐かしいロックが聴けるし観に行こうかな??

▽第三回午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ