今週の新作 12/15 - 12/21 

12月もあと半分!

**********************************************************************

(12/15公開)
 ■愛について、ある土曜日の面会室・・・シネスイッチ銀座
 ■いま、殺りにゆきます・・・ユーロスペース
 ■映画 妖怪人間ベム・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他
 ■グッモーエビアン!・・・テアトル新宿、シネマイクスピアリ 他
 ■最愛・・・シネマート六本木
 ■最初の人間・・・岩波ホール
 ■ジーザス・クライスト=スーパースター アリーナ・ツアー2012
      ・・・ TOHOシネマズ スカラ座・みゆき座
 ■たとえば檸檬・・・シネマート六本木
 ■妻の恋人・・・池袋シネマ・ロサ
 ■7日間の恋人・・・新宿武蔵野館
 ■フランケンウィニー・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他
 ■マリー・アントワネットに別れをつげて・・・TOHOシネマズ シャンテ、ル・シネマ 他
 ■ルビー・スパークス・・・シネクイント
 ■恋愛だけじゃダメかしら?・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット
     ・・・丸の内TOEI、シネマイクスピアリ 他

(12/21公開)
 ■レ・ミゼラブル・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「愛について、ある土曜日の面会室」「マリー・アントワネットに別れをつげて」「ルビー・スパークス」「レ・ミゼラブル」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「プリズナー・オブ・パワー 囚われの惑星」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」「ダーケストアワー 消滅」「ボス その男シヴァージ」
「HICK-ルリ13歳の旅」
「ロックアウト」
「チキンとプラム~あるバイオリン弾き、最後の夢~」※1/12よりシネマイクスピアリ

**********************************************************************

今週の必見は4本、思案中は2本です。
新作で一番観たい作品「愛について、ある土曜日の面会室」をまず今週中に観ます。
「ルビー・スパークス」と金曜初日の「レ・ミゼラブル」は来週以降のんびり観に行けたら、と思っています。
見逃し中の「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」はあっという間に翌週には本数が減ったので観に行けずじまい。「ロックアウト」も機会を逃してしまいました。「ダーケストアワー 消滅」は本数が減ってしまいましたが何とかして観に行きたいところです。

気になる作品では、アルベール・カミュの未完の自伝的小説を、イタリアの名匠ジャンニ・アメリオ監督が映画化した感動のドラマ「最初の人間」、ティム・バートンが劇場監督デビューする以前の1984年に製作した短編をセルフリメイクした長編ストップアニメーション「フランケンウィニー」など。必見に入れるべきですが、時間があったら観に行くということで…。

▼「愛について、ある土曜日の面会室」 →仏の新鋭レア・フェネールが脚本と監督を手がけた人間ドラマ。出演は「ジョルダーニ家の人々」のファリダ・ラウアッジなど。予告編を観てとても観たくなりました!今週一番観たい映画です。
▼「マリー・アントワネットに別れをつげて」 →シャンタル・トマによる仏のベストセラー「王妃に別れをつげて」を映画化した歴史ドラマ。監督は「トスカ」「イザベル・アジャーニの 惑い」のブノワ・ジャコー。出演はダイアン・クルーガー、レア・セドゥ。共演にヴィルジニー・ルドワイヤン、グザヴィエ・ボーヴォワ。よくある王宮モノかとも思ったのですが、王妃の朗読係からの視点ということで興味が沸いて来ました。シャンテが落ち着いたら観に行くかもです。
▼「ルビー・スパークス」 →「リトル・ミス・サンシャイン」のジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス監督が贈るファンタジック・ラブ・ストーリー。主演はポール・ダノ、エリア・カザンの孫娘で本作の脚本も手がけるゾーイ・カザン。共演はアントニオ・バンデラス、アネット・ベニング。監督・キャスト共に気になる作品です。しばらく上映しているかな?今年中に観に行きたいです。
▼「レ・ミゼラブル」 →1985年に初演され、これまでに全世界43か国で上演されてきた大ヒットミュージカルを名匠トム・フーパー監督が映画化。出演はヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アマンダ・セイフライド、アン・ハサウェイ、エディ・レッドメイン、ヘレナ・ボナム=カーター、サシャ・バロン・コーエンなど。錚々たる顔ぶれです。まさにお正月映画に相応しい一品ですね。普段はミュージカルはあまり観ない方ですが、話題作だし、観に行こうかなと思っています。

▽第三回午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ