今週の新作 02/16 - 02/17 - 02/20 - 02/22 

まだまだ観たい作品が続きます。

**********************************************************************

(02/16公開)
 ■映画監督ジョニー・トー 香港ノワールに生きて・・・ K's cinema
 ■王になった男・・・新宿バルト9、ユナイテッド・シネマ豊洲、T・ジョイ蘇我 他
 ■空の境界・・・新宿武蔵野館
 ■SADO TEMPEST・・・ユーロスペース
 ■ジャッジ・ドレッド・・・渋谷TOEI、ユナイテッド・シネマ豊洲、T・ジョイ蘇我 他
 ■先祖になる・・・シアター・イメージフォーラム
 ■チチを撮りに・・・新宿武蔵野館
 ■テール しっぽのある美女・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■DEATH CAMERA デスカメラ・・・シネマート六本木
 ■バーニング・クロス・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■HIT & RUN・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■ヒンデンブルグ 第三帝国の陰謀・・・丸の内TOEI、T・ジョイ蘇我 他
 ■モスキートマン・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■約束~名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯~・・・ユーロスペース

(02/17公開)
 ■ザ・ウォーター・ウォー・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■蜜の味~テイスト オブ マネー~ ・・・ヒューマントラストシネマ渋谷

(02/20公開)
 ■《英国ロイヤル・バレエ団 『ロミオとジュリエット』》
   ・・・ワーナー・マイカル・シネマズ板橋、ワーナー・マイカル市川妙典 他

(02/22公開)
 ■世界にひとつのプレイブック
     ・・・TOHOシネマズ シャンテ、TOHOシネマズ 船橋ららぽーと 他
 ■バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!-
        ・・・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、シネマイクスピアリ 他
 ■《パリ・オペラ座へようこそ/ライブビューイング2012~2013/『ドン・キホーテ』》
   ・・・TOHOシネマズ スカラ座・みゆき座、ル・シネマ、TOHOシネマズ六本木ヒルズ

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「ジャッジ・ドレッド」「ヒンデンブルグ 第三帝国の陰謀」「世界にひとつのプレイブック」「バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!-」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「命をつなぐバイオリン」「故郷よ」「PARKER パーカー」「ゼロ・ダーク・サーティ」「レッド・ライト」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い」「ムーンライズ・キングダム」
「塀の中のジュリアス・シーザー」※3/02より千葉劇場
「マリー・アントワネットに別れをつげて」※2/16よりシネマイクスピアリ
「ルビー・スパークス」2/末よりシネマイクスピアリ
「レ・ミゼラブル」

**********************************************************************

今週の必見は4本、思案中は8本です。
とりあえず土曜日に見逃し中の「レッド・ライト」を観に行きます。
週明けからは同じく見逃し中の「PARKER パーカー」「ゼロ・ダーク・サーティ」と、時間があったら「ムーンライズ・キングダム」を観て行きたいです。
今週の新作では「ジャッジ・ドレッド」は絶対観ます。
あとの他の作品は皆さんの評判次第ということで。

ヒューマントラストシネマ渋谷で開催中の“第2回【未体験ゾーンの映画たち2013】”の「ザ・ウォーター・ウォー」「テール しっぽのある美女」「バーニング・クロス」「HIT & RUN」「蜜の味~テイスト オブ マネー~」「モスキートマン」はとても気になる作品ばかり。時間があったら観たいところですが。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「映画監督ジョニー・トー 香港ノワールに生きて」 →ジョニー・トー監督の世界観に迫ったドキュメンタリー。
▽DEATH CAMERA デスカメラ →「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」を彷彿とさせるPOV映画の新作。

▼「ジャッジ・ドレッド」 →95年にシルヴェスター・スタローン主演で映画化された英国発の人気コミック・ヒーローを、より原作に忠実に再映画化したSFバイオレンス・アクション。監督は「バンテージ・ポイント」のピート・トラヴィス。主演カール・アーバン、共演にオリヴィア・サールビー、レナ・ヘディ。スタローン版は観ているので、今回はどのようにリメイクされたか楽しみです。カール・アーバンもお気に入りの俳優さんなので久々の主演も嬉しかったりします。
▼「ヒンデンブルグ 第三帝国の陰謀」 →巨大飛行船“ヒンデンブルク号”の爆発炎上事故を巡る謎を独自の解釈で描く歴史ミステリー・ロマンス。監督はドイツのTVで活躍するフィリップ・カデルバッハ。丸の内TOEIで使える優待券を消化したいので観に行くかもです。現存する資料を基に再現されたヒンデンブルグ号の映像も観てみたいです。
▼「世界にひとつのプレイブック」 →男女の再出発を描いたヒューマン・ラブ・ロマンス。監督は「スリー・キングス」「ザ・ファイター」のデヴィッド・O・ラッセル。主演ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス。共演にロバート・デ・ニーロ、ジャッキー・ウィーヴァー。観たいような、特に観なくても良いような、皆さんの評判をお聞きしたいです。
▼「バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!-」 →自分よりも先に友人に結婚されてしまって焦るバチェロレッテ(独身女)の3人が結婚式前夜に大騒動を繰り広げる様をコミカルに描いたガールズムービー。本作が監督デビューとなるレスリー・ヘッドランドが手がけた舞台劇を基に映画化。主演キルスティン・ダンスト、共演にアイラ・フィッシャー、リジー・キャプラン、レベル・ウィルソン。ガールズのドタバタコメディは面白そうなのですが、キルスティン・ダンストがイマイチ好きでは無いのでした(汗)近くのシネコンで上映しているので何時でも観に行けるのですが、さてどうしようかな?

▽新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2013年4月6日(土)~2014年3月21日(金) 全50週間)
▽ユナイテッド・シネマ豊洲…2012年心に残った映画~アンコール上映~ 3月2日(土)~3月8日(金)「別離」