今週の新作 12/14 - 12/20 

ますます寒くなって来ました。

**********************************************************************

(12/14公開)
 ■映画かいけつゾロリ まもるぜ!きょうりゅうのたまご
    ・・・ヒューマントラストシネマ有楽町、シネマイクスピアリ 他
 ■カノジョは嘘を愛しすぎてる・・・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、シネマイクスピアリ 他
 ■仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
    ・・・新宿バルト9、シネマイクスピアリ他
 ■楽隊のうさぎ・・・ユーロスペース、新宿武蔵野館
 ■消えたシモン・ヴェルネール・・・ユーロスペース
 ■サンタクロースがやってきた・・・K's cinema
 ■少女は自転車にのって・・・岩波ホール
 ■自由と壁とヒップホップ・・・シアター・イメージフォーラム
 ■始まりも終わりもない・・・シアター・イメージフォーラム
 ■バックコーラスの歌姫〈ディーバ〉たち・・・ル・シネマ
 ■FLU 運命の36時間・・・シネマート新宿
 ■武士の献立・・・丸の内ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■ブリングリング・・・シネクイント、シネマイクスピアリ 他
 ■祭の馬・・・シアター・イメージフォーラム
 ■ゆめのかよいじ・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■楊家将 ~烈士七兄弟の伝説~・・・シネマート六本木
 ■ヴァイキングダム・・・シネマート六本木

(12/20公開)
 ■ウォーキング with ダイナソー・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他
 ■オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ
     ・・・TOHOシネマズ シャンテ、TOHOシネマズ ららぽーと船橋 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「少女は自転車にのって」「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「ブランカニエベス」※1/4からシネマイクスピアリで上映
「鑑定士と顔のない依頼人」「ゼロ・グラビティ」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「ザ・コール[緊急通報指令室]」「47RONIN」
「かぐや姫の物語」
「フィルス」「ふたりのアトリエ~ある彫刻家とモデル」「ミッドナイト・ガイズ」「ウォールフラワー」
「いとしきエブリデイ」「悪の法則」「マラヴィータ」
「キャリー」
「もうひとりの息子」

**********************************************************************

今週の必見は2本、思案中は4本です。
先週は1本でした。
「ザ・コール[緊急通報指令室]」は豊洲は先週金曜日で終わってしまいましたが、渋谷では昼間にまだ上映中なので何とかして頑張りたいです。
「47RONIN」は土曜日に観に行く予定。
見逃し中では「鑑定士と顔のない依頼人」「ゼロ・グラビティ」は絶対観ます。
新作では、金曜日初日に「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」を観に行きたいです。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「消えたシモン・ヴェルネール」 →2010年のカンヌ国際映画祭“ある視点”部門で上映された、新鋭ファブリス・ゴベール監督によるミステリー・サスペンス。
▽「自由と壁とヒップホップ」 →占領と貧困にあえぐパレスチナでヒップホップと出会った若者たちが、音楽の力で差別や分断などの壁を乗り越えようとする姿をとらえた、女性監督ジャッキー・リーム・サッロームによるドキュメンタリー。
▽「ブリングリング」 →ソフィア・コッポラ監督がアメリカの高級住宅街ビバリーヒルズで実際に起こった若者による窃盗事件を映画化。ハリウッド・セレブに憧れる5人の若者たちが窃盗団“ブリングリング“を結成し、セレブ宅に侵入して盗みを繰り返していく様と事件の顛末を描く。主演エマ・ワトソン。
▽「ヴァイキングダム」 →「トランスフォーマー・ダークサイドムーン」のVFXスタッフが最新の映像技術で描く、ヴァイキング伝説をベースにしたアクションファンタジー大作。主演ドミニク・パーセル。

▼「少女は自転車にのって」 →女性の権利や自由が制限されているイスラム国家サウジアラビアで、初の女性映画監督となったハイファ・アル=マンスールによる記念すべき長編デビュー作。とても観たいのですが、首都圏だと岩波ホールのみでの上映。腰が重いです…。
▼「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」 →巨匠ジム・ジャームッシュ監督がヴァンパイアを主人公に描く異色のラブ・ストーリー。主演はトム・ヒドルストン、ティルダ・スウィントン。共演にミア・ワシコウスカ、ジョン・ハート。「リミッツ・オブ・コントロール」以来4年ぶりのジム・ジャームッシュ監督作なので、これは外せません!現代のデトロイトとモロッコという舞台設定も妙味です。シャンテは混み合いそうですが、幸い近場のシネコンで上映なので助かりました。

▽新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2013年4月6日(土)~2014年3月21日(金) 全50週間)