今週の新作 03/15 - 03/19 - 03/20 - 03/21 

先週は所用で一本も観れずでした…。

**********************************************************************

(03/15公開)
 ■あなたを抱きしめる日まで・・・新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座、T・ジョイ蘇我 他
 ■ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル ウルトラ怪獣☆ヒーロー大乱戦!
     ・・・イオンシネマ板橋、MOVIX亀有 他
 ■映画 プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち
     ・・・新宿バルト9、ユナイテッド・シネマ豊洲、イオンシネマ市川妙典 他
 ■エウロバ・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■乙女のレシピ・・・K's cinema
 ■ギャロウ・ウォーカー 煉獄の処刑人・・・シネマート六本木、シネマート新宿
 ■激写! カジレナ熱愛中!・・・ポレポレ東中野
 ■劇場版 世界一初恋 横澤隆史の場合
       ・・・シネマサンシャイン池袋、角川シネマ新宿、シネプレックス幕張
 ■GET ACTION!!・・・シネマカリテ
 ■坂本君は見た目だけが真面目・・・オーディトリウム渋谷
 ■1000年後の未来へ-3.11保健師たちの証言-
        ・・・アップリンク X、アップリンク・ファクトリー
 ■絶対領域・・・シネマート六本木
 ■ドン・ジョン・・・角川シネマ有楽町、シネマライズ
 ■ランナウェイ・ブルース・・・シネマート新宿
 ■60万回のトライ・・・オーディトリウム渋谷

(03/19公開)
 ■LIFE!・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他

(03/20公開)
 ■《パリ・オペラ座へようこそ/ライブビューイング2013~2014/『アイーダ』》
        ・・・TOHOシネマズ 日本橋
 ■《ロイヤル・オペラ・ハウス CINEMA SEASON 2013/2014『眠れる森の美女』》
      ・・・イオンシネマ板橋、イオンシネマ市川妙典 他

(03/21公開)
 ■ウォルト・ディズニーの約束・・・TOHOシネマズ シャンテ、シネマイクスピアリ 他
 ■神様のカルテ2・・・TOHOシネマズ スカラ座、シネマイクスピアリ 他
 ■《グランドシネマ 坂東玉三郎『日本橋』》
        ・・・TOHOシネマズ 日本橋、TOHOシネマズ 市川コルトンプラザ 他
 ■ドラゴン・コップス-微笑捜査線-・・・シネマート六本木、シネマート新宿 他
 ■フルートベール駅で・・・新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町
 ■LEGO(R)ムービー・・・新宿ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■ローン・サバイバー・・・TOHOシネマズ 日本橋、シネマイクスピアリ 他
 ■ワン チャンス・・・TOHOシネマズ 有楽座、シネマイクスピアリ 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「あなたを抱きしめる日まで」「LIFE!」「ウォルト・ディズニーの約束」「ローン・サバイバー」「ワン チャンス」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「グランドピアノ ~狙われた黒鍵~」「ダリオ・アルジェントのドラキュラ」「オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~」「ロボコップ」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「それでも夜は明ける」
「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」
「家族の灯り」
「エレニの帰郷」「ウルフ・オブ・ウォールストリート」「メイジーの瞳」

**********************************************************************

今週の必見は5本、思案中は6本です。
先週は所用が入り全く観れませんでした。
その反動もあり今週はたくさん観に行きたいです。
それにしても今週は観たい作品が多いです!
必見はもちろんのこと、それと同様位に思案中の作品も気になります。
一番観たい作品は「それでも夜は明ける」ですが、22日からシネマイクスピアリでも上映されるのでそれを待つとします。
「エレニの帰郷」はT・ジョイ蘇我で上映中なのを発見!何とか都合を付けて観に行きたいところです。
見逃し中の作品「ウルフ・オブ・ウォールストリート」「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」は難しくなって来ました。
新作では、「LIFE!」「ウォルト・ディズニーの約束」「ローン・サバイバー」「ワン チャンス」は近くのシネコン上映なのでスワッと観に行きます。
後、思案中の作品がどうにも捨て難く、何とかして観に行けないものかとモヤモヤ考えています。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「エウロパ」 →木星の衛星エウロパに生命の存在を求めて探索に向かった6人の宇宙飛行士の受難を描いたSFサスペンス。監督は「タブロイド」のセバスチャン・コルデロ。出演は「第9地区」のシャールト・コプリー、ダニエル・ウー、ミカエル・ニクヴィスト。
▽「ギャロウ・ウォーカー 煉獄の処刑人」 →「ブレイド」シリーズのウェズリー・スナイプスが地獄から蘇った凄腕ガンマンを演じるバイオレンス・ウエスタン・アクション。監督は「エヴリバディ・ラブズ・サンシャイン」のアンドリュー・ゴス。
▽「ドン・ジョン」 →ジョセフ・ゴードン=レヴィットが、主演と脚本、初監督を務めたラブ・コメディ。共演にスカーレット・ヨハンソン、ジュリアン・ムーア。
▽「ランナウェイ・ブルース」 →固い絆で結ばれた兄弟の切ない逃避行をエミール・ハーシュとスティーヴン・ドーフの主演で描いたドラマ。共演はダコタ・ファニング、クリス・クリストファーソン。監督は本作がデビューとなる兄弟、アラン・ポルスキーとガブリエル・ポルスキー。
▽「ドラゴン・コップス-微笑捜査線-」 →ジェット・リーが、「海洋天堂」で息子役を演じたウェン・ジャンを再び共演に迎えて贈るアクション・コメディ。
▽「フルートベール駅で」 →2009年のニューイヤーズ・デイ、22歳の黒人青年が鉄道警官に射殺された実際の事件に基づくドラマ。サンダンス映画祭で作品賞、観客賞をダブル受賞。

▼「あなたを抱きしめる日まで」 →「危険な関係」「クィーン」のスティーヴン・フリアーズ監督が「ヘンダーソン夫人の贈り物」のジュディ・デンチを再び主演に迎え撮り上げたヒューマン・ドラマ。18歳で未婚の母となり強制的に修道院に入れられ息子と引き離された女性が、50年の時を経て息子を探す旅に出る女性フィロミナ・リーの実話を元にしたそう。アカデミー賞作品賞、主演女優賞にノミネートされ、これは是非とも観たい作品です。
▼「LIFE!」 →ジェームズ・サーバーの短編を基にしたダニー・ケイ主演の名作コメディ「虹を掴む男」を、ベン・スティラーの監督・製作・主演でリメイクしたファンタジー・コメディ。共演はクリステン・ウィグ、シャーリー・マクレーン、ショーン・ペン。予告編で何度も見せられ公開されるのを楽しみに待ってました!
▼「ウォルト・ディズニーの約束」 →ウォルト・ディズニー製作の名作ミュージカル・ファンタジー「メリー・ポピンズ」の誕生秘話をトム・ハンクスとエマ・トンプソンの主演で映画化した感動ドラマ。監督は「オールド・ルーキー」「しあわせの隠れ場所」のジョン・リー・ハンコック。これはシネマイクスピアリが総力を挙げて(笑)宣伝していそうですね。誕生秘話が気になります。
▼「ローン・サバイバー」 →“ネイビーシールズ”によるアフガニスタンでの作戦中に起きた実話を映画化した戦場アクション。監督は「キングダム/見えざる敵」「バトルシップ」のピーター・バーグ。主演はマーク・ウォールバーグ、共演にテイラー・キッチュ、ベン・フォスター、エミール・ハーシュ。ただ一人生還した兵士がどのように修羅場をくぐり抜け生き残ったか気になります。脇役が自分的にツボな方たちなのも嬉しい。
▼「ワン チャンス」 →プラダを着た悪魔」「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」のデヴィッド・フランケル監督が、イギリスの人気オーディション番組での優勝をきっかけに世界的オペラ歌手となったシンガー、ポール・ポッツの波瀾万丈の半生を映画化した感動の音楽伝記ドラマ。主演はジェームズ・コーデン、共演にアレクサンドラ・ローチ、ジュリー・ウォルターズ、コルム・ミーニイ。劇中の歌はすべてポール・ポッツ自身が吹替えを担当。近くのシネコンで上映なので観に行きます!

▽新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2013年4月6日(土)~2014年3月21日(金) 全50週間)