今週の新作 04/05 - 04/11 

桜が満開!

**********************************************************************

(04/05公開)
 ■アデル、ブルーは熱い色
   ・・・新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ有楽町、ル・シネマ、シネマイクスピアリ 他
 ■悪戯・・・シネマート六本木
 ■俺たちの明日・・・新宿バルト9、MOVIX昭島
 ■サイレント・ウォー・・・シネマート六本木
 ■サクラサク・・・丸の内TOEI、シネマイクスピアリ 他
 ■THE NEXT GENERATION パトレイバー 第1章
           ・・・新宿ピカデリー、ユナイテッド・シネマ豊洲
 ■1/11 じゅういちぶんのいち・・・シネ・リーブル池袋
 ■トップスター・・・シネマート新宿
 ■共に歩く・・・シネマート新宿
 ■ファイヤー・ブラスト 恋に落ちた消防士・・・シネマート新宿
 ■ブライアン・ウィルソン ソングライター ~ザ・ビーチ・ボーイズの光と影~
       ・・・シネマート六本木
 ■リアル人狼ゲーム 戦慄のクラッシュ・ルーム・・・ユーロスペース
 ■恋愛の温度・・・シネマート新宿
 ■ワレサ 連帯の男・・・岩波ホール

(04/11公開)
 ■パラノーマル・アクティビティ 呪いの印
        ・・・TOHOシネマズ 渋谷、新宿ピカデリー、MOVIX昭島

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「アデル、ブルーは熱い色」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
----------

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「あなたを抱きしめる日まで」 ※4/12よりシネマイクスピアリで上映
「ワン チャンス」
「グランドピアノ ~狙われた黒鍵~」「オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~」「ロボコップ」
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」

**********************************************************************

今週の必見は1本、思案中は2本です。
先週は2本でした。
見逃し中の作品では「ワン チャンス」が気になりますが、上映回数がだんだん減って来て難しくなって来ました。
「あなたを抱きしめる日まで」は、4/12よりシネマイクスピアリで上映されるのでもしかしたら観に行くかも知れません(評判は高いですが、内容が女性としては辛いものがあるので…思案中です。)
今週の新作「アデル、ブルーは熱い色」は近くのシネコンで上映なので今週中に観に行きます。
「ワレサ 連帯の男」はとても気になる映画ですが、都内では岩波ホール一館のみの上映なので腰が重いです…。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「サイレント・ウォー」 →中国の人気ミステリー作家、麦家のベストセラー小説を基に、トニー・レオンが盲目のスパイを演じるスパイ・サスペンス。共演は「小さな中国のお針子」「ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝」のジョウ・シュン。監督は「盗聴犯 ~死のインサイダー取引~」「三国志英傑伝 関羽」のアラン・マック&フェリックス・チョン。
▽「ワレサ 連帯の男」 →「カティンの森」「菖蒲」に続くポーランドの巨匠アンジェイ・ワイダ監督の新作。東欧諸国の民主化運動で大きな役割を果たしたポーランドの独立自主管理労組“連帯”の初代委員長にして伝説的政治指導者レフ・ワレサの激動の半生を映画化した伝記ドラマ。主演は「ソハの地下水道」のロベルト・ヴィェンツキェヴィチ。

▼「アデル、ブルーは熱い色」 →2013年のカンヌ国際映画祭でみごとパルムドールに輝いた女性同士の愛の物語。監督は俊英、アブデラティフ・ケシシュ。出演は「ルルドの泉で」「マリー・アントワネットに別れをつげて」のレア・セドゥとギリシャ系フランス人の新星、アデル・エグザルコプロス。近くのシネコンで上映されるので助かりました!予告編でも良い感触だったので楽しみです。

▽第二回 新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2014年4月5日(土)~2015年3月20日(金) 全50週間)