今週の新作 04/12 - 04/18 

桜も散り始めに。

**********************************************************************

(04/12公開)
 ■アクト・オブ・キリング・・・シアター・イメージフォーラム
 ■L・DK・・・新宿バルト9、TOHOシネマズ ららぽーと船橋 他
 ■KAZUYA 世界一売れないミュージシャン・・・K's cinema
 ■ガチバン ULTRAMAX・・・シネマート六本木
 ■クローズEXPLODE(エクスプロ―ド)
       ・・・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、シネマイクスピアリ 他
 ■恋につきもの・・・シネマート新宿
 ■シバ 縄文犬のゆめ・・・K's cinema
 ■白い羽 “Light from Phony“・・・下北沢トリウッド
 ■世界の果ての通学路・・・シネスイッチ銀座
 ■ネルソン・マンデラ釈放の真実・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■ルート 42・・・ユーロスペース
 ■ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!・・・シネクイント 他

(04/18公開)
 ■8月の家族たち・・・TOHOシネマズ シャンテ、新宿武蔵野館 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」「8月の家族たち」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「アデル、ブルーは熱い色」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「あなたを抱きしめる日まで」 ※4/12よりシネマイクスピアリで上映
「ワン チャンス」
「オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~」「ロボコップ」
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」

**********************************************************************

今週の必見は2本、思案中は2本です。
先週は0本でした。
先週公開の「アデル、ブルーは熱い色」はうっかり見逃してしまったので、今週のレディースデイ辺りに観に行く予定です。
「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」は、シネマイクスピアリでは4/19からの上映なのでそれを待つとします。
「8月の家族たち」も必見ですが、シャンテだと激混みの予感なので違う劇場に行くかも知れません。
その他、思案中の作品はどれも興味あるものばかり。時間に余裕があったら観に行きたいところですが…むむむ。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「アクト・オブ・キリング」 →1960年代のインドネシアで実際に起こった100万人規模の大虐殺の真実に迫る衝撃のドキュメンタリー。
▽「世界の果ての通学路」 →子どもたちの通学路という観点から世界を見つめた、オリジナリティあふれるフランス製ドキュメンタリー。
▽「ネルソン・マンデラ釈放の真実」 →アパルトヘイト撤廃を訴え、国家反逆罪で27年もの間、獄中に閉じ込められていたネルソン・マンデラはいかにして釈放されたのか?これまで語られることがなかったマンデラ釈放作戦の真実を描き出すドキュメンタリー。

▼「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」 →「ショーン・オブ・ザ・デッド」「ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!」のエドガー・ライト監督とサイモン・ペッグ&ニック・フロストのゴールデン・トリオが、前2作と合わせて3部作の完結編という位置づけで贈るSFアクション・コメディ。予告編を観て公開されるのをとても楽しみにしていました。シネマイクスピアリでは次週公開なのでそれを待つとします。
▼「8月の家族たち」 →トレイシー・レッツによるピューリッツァー賞&トニー賞W受賞の傑作舞台を、メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ、ユアン・マクレガーはじめ実力派豪華キャストの競演で映画化した群像コメディ・ドラマ。監督はデビュー作「カンパニー・メン」で高い評価を受けた俊英ジョン・ウェルズ。これは観たいです!監督&キャスト共に魅力的な面々。シャンテは劇混みしそうなので週遅れで観に行こうかと思案中です。

▽第二回 新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2014年4月5日(土)~2015年3月20日(金) 全50週間)