今週の新作 05/03 - 05/09 

GWど真ん中。
・・・しかし特に遠出せず。

**********************************************************************

(05/03公開)
 ■アイ・スーパーバイカー・・・シネマート六本木
 ■アイ・スーパーバイカー -ザ・ショウダウン-・・・シネマート六本木
 ■悪夢ちゃん The 夢ovie・・・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、シネマイクスピアリ 他
 ■アメリカンレガシー・・・ユーロスペース
 ■ウィズネイルと僕・・・吉祥寺バウスシアター
 ■おとなのかがく・・・ユーロスペース
 ■影なきリベンジャー【極限探偵 C+】・・・シネマート六本木
 ■歌舞伎町はいすくーる・・・新宿TOKYU MILANOビル/シネマスクエアとうきゅう
 ■クジラのいた夏・・・シネマート新宿
 ■朽ちた手押し車・・・丸の内TOEI
 ■CRASS:ゼア・イズ・ノー・オーソリティ・バット・ユアセルフ・・・K's cinema
 ■ゴール・オブ・ザ・デッド・・・ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館(=レイト)
 ■シンプル・シモン・・・ユーロスペース
 ■スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え!No.1!!・・・シネマライズ
 ■戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版・・・アップリンク X
 ■ファースト・グライド・・・シネマート新宿
 ■プリズナーズ・・・新宿ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■桃の木~シャム双子の悲しい物語~・・・シネマート六本木
 ■《ロイヤル・オペラ・ハウス CINEMA SEASON 2013/2014『冬物語』》
      ・・・イオンシネマ板橋

(05/09公開)
 ■《パリ・オペラ座へようこそ/ライブビューイング2013~2014/『清教徒』》
        ・・・TOHOシネマズ 日本橋
 ■マドモアゼルC ~ファッションに愛されたミューズ~・・・TOHOシネマズ シャンテ
 ■Mimi‐劇場版‐ 前編
     ・・・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、TOHOシネマズ 市川コルトンプラザ 他
 ■ルパン三世 カリオストロの城 デジタルリマスター版
      ・・・TOHOシネマズ 日本橋、TOHOシネマズ ららぽーと船橋 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「ゴール・オブ・ザ・デッド」「シンプル・シモン」「プリズナーズ」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「テルマエ・ロマエII」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「ある過去の行方」 ※5/19より千葉劇場
「チョコレートドーナツ」 ※5/17よりシネマイクスピアリ

**********************************************************************

今週の必見は3本、思案中は4本です。
先週は2本でした。
「テルマエ・ロマエII」はスルーしようかと思いましたが時間があったら観に行くかも?
今週の必見では、まず「プリズナーズ」を観ます。
「ゴール・オブ・ザ・デッド」「シンプル・シモン」はハシゴする予定です。
「チョコレートドーナツ」「ある過去の行方」は地元での上映を待つとします。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「アメリカンレガシー」 →俳優サム・シェパードの2本目の監督作で、若くして世を去ったリバー・フェニックスを主演に迎えたアーティスティックな西部劇。共演にリチャード・ハリス、 アラン・ベイツ、 ダーモット・マローニー。
▽「ウィズネイルと僕」 →1980年代のイギリスを代表する名作であるにもかかわらず、日本ではソフト化されていないカルトムービーのリバイバル公開。監督は「キリング・フィールド」の脚本家として知られ、本作が監督デビュー作となったB・ロビンソン。
▽「影なきリベンジャー【極限探偵 C+】」 →オキサイド・パンが監督を務め、アーロン・クォックが主演した“探偵シリーズ”3部作の第1弾。共演リウ・カイチー。
▽「マドモアゼルC ~ファッションに愛されたミューズ~」 →世界的ファッションデザイナー、トム・フォードらが“ミューズ“と呼ぶファッション界のカリスマ、カリーヌ・ロワトフェルドにスポットを当てたドキュメンタリー。2001年から10年に渡り務めたフランス版「VOGUE」の編集長退任から、その後創刊した新雑誌「CR Fashion Book」の発売までの過程を追い、彼女の実像に迫る。

▼「ゴール・オブ・ザ・デッド」 →「ザ・ホード -死霊の大群-」のバンジャマン・ロシェ監督と「エイリアンVSヴァネッサ・パラディ」のティエリー・ポワロー監督のコラボで贈るフランス発のゾンビ・コメディ。サッカーの会場で繰り広げられる戦慄のゾンビ・パニックを、2部作として描き、「前半戦/死霊のキックオフ大乱闘編」をバンジャマン・ロシェ、「後半戦/地獄の感染ドリブル編」をティエリー・ポワローがそれぞれ監督した。これは一度で二度美味しい作品ですね!バンジャマン・ロシェ監督の「ザ・ホード」も面白かったし、これは観に行きたいです。
▼「シンプル・シモン」 →アスペルガー症候群の青年を主人公に描くスウェーデン発のハートフル青春ラブ・コメディ。主演はスウェーデンの名優ステラン・スカルスガルドを父に持つ期待の若手ビル・スカルスガルド。監督は本作が長編デビューとなる新鋭アンドレアス・エーマン。2011年のアカデミー賞外国語映画賞のスウェーデン代表に選ばれたそうで、ステラン様の三男坊というのも気になります!
▼「プリズナーズ」 →「灼熱の魂」のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が、ヒュー・ジャックマンとジェイク・ギレンホールを主演に迎えて贈る緊迫のクライム・サスペンス。共演はヴィオラ・デイヴィス、マリア・ベロ、テレンス・ハワード、メリッサ・レオ、ポール・ダノ。予告編で何度も観て楽しみにしていました。今週中に観に行きます。

▽第二回 新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2014年4月5日(土)~2015年3月20日(金) 全50週間)