今週の新作 06/14 - 06/20 

梅雨の晴れ間?

**********************************************************************

(06/14公開)
 ■無花果の森・・・シネマート新宿
 ■Oh!透明人間 インビジブルガール登場!? ・・・池袋シネマ・ロサ
 ■オープン・グレイヴ 感染・・・ヒューマントラストシネマ渋谷、京成ローザ(10)
 ■劇場版 東京伝説歪んだ異形都市・・・シネマート六本木
 ■ザ・ホスト 美しき侵略者
        ・・・新宿TOKYU MILANOビル/シネマスクエアとうきゅう、T・ジョイ蘇我 他
 ■SEA OF THE DEAD シー・オブ・ザ・デッド・・・ユーロスペース
 ■幸せのバランス・・・K's cinema
 ■《SiM『10 YEARS -SPECIAL EDiTiON-』》・・・シネマート新宿
 ■スイートプールサイド・・・新宿ピカデリー、MOVIX亀有
 ■二度目の初恋!? が、やってきた・・・シネマート六本木
 ■ハイキック・エンジェルス・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■春を背負って・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他
 ■ホドロフスキーのDUNE・・・シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町 他
 ■マリアの乳房・・・K's cinema
 ■私の男・・・新宿ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■わたしのハワイの歩きかた・・・丸の内TOEI、シネマイクスピアリ 他

(06/20公開)
 ■サード・パーソン・・・TOHOシネマズ 日本橋、シネマイクスピアリ 他
 ■300〈スリーハンドレッド〉~帝国の進撃~・・・丸の内ルーブル、シネマイクスピアリ 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「サード・パーソン」「300〈スリーハンドレッド〉~帝国の進撃~」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「ゴジラ 60周年記念デジタルリマスター版」「トカレフ」「ポンペイ」「ノア 約束の舟」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「テルマエ・ロマエII」

**********************************************************************

今週の必見は2本、思案中は5本です。
先週は3本でした。
まず見逃し中の「ゴジラ 60周年記念デジタルリマスター版」「トカレフ」を観に行きます。
「ポンペイ」は迷ってましたが、あちこちで今一つという感想を読み、とりあえずスルーすることに。
「ノア 約束の舟」 は21日(土)に観に行く予定です。
金曜日公開の2本は来週に持越します。
思案中では、
「オープン・グレイヴ 感染」はヒューマントラストシネマ渋谷は夜上映ですが、京成ローザでは昼間上映しているので何とかして観に行きたいところです。
「SEA OF THE DEAD シー・オブ・ザ・デッド」もすごく観たいですが、上映時間が21:10からなので難しいです。
というか、これって、ユーロスペースの「ブラジル・ホラー映画祭2014」なのですよね。観たいなあ。でも観れないなあ。むむむ。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「オープン・グレイヴ 感染」 → 「NAKED マン・ハンティング」「アポロ18」のゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ監督が、「第9地区」「エリジウム」のシャールト・コプリーを主演に迎えて贈るミステリー・スリラー。
▽「ザ・ホスト 美しき侵略者」 →「トワイライト」シリーズの原作者ステファニー・メイヤーのベストセラー「ザ・ホスト」シリーズをシアーシャ・ローナン主演、「ガタカ」「TIME/タイム」のアンドリュー・ニコル監督で映画化したSFアドベンチャー・ロマンス。共演はマックス・アイアンズ、ジェイク・アベル、ウィリアム・ハート、ダイアン・クルーガー。
▽「SEA OF THE DEAD シー・オブ・ザ・デッド」 →「吸血怪獣チュパカブラ」「デス・マングローブ」でカルト的人気を誇るブラジルホラー界の鬼才ロドリゴ・アラガォン監督によるゾンビ・スプラッター。
▽「幸せのバランス」 →たった一度の過ちから人生を崩壊させていく中年男性と、彼の裏切りに戸惑う家族の姿を描いた社会派ヒューマン・ドラマ。監督はドキュメンタリー作家としても活躍し、本作が長編劇映画3作目となるイヴァーノ・デ・マッテオ。主演は、本作の演技でイタリアのアカデミー賞にあたるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞主演男優賞を獲得した「フォンターナ広場 イタリアの陰謀」のヴァレリオ・マスタンドレア。
▽「ホドロフスキーのDUNE」 →「エル・トポ」の異才アレハンドロ・ホドロフスキーの幻の企画「DUNE」の製作過程を検証したドキュメンタリー。1975年に企画がスタートし、豪華なスタッフ&キャストの参加が決定するも撮影前に頓挫してしまったプロジェクトの全貌に迫る。

▼「サード・パーソン」 →「クラッシュ」「告発のとき」のポール・ハギス監督が、パリ、ローマ、ニューヨークを舞台に、3組の男女の別々のエピソードを巧みに交差させて描き出すミステリー・ドラマ。出演はリーアム・ニーソン、オリヴィア・ワイルド、エイドリアン・ブロディ、モラン・アティアス、ミラ・クニス、ジェームズ・フランコ。予告編を観て楽しみにしていました。物語もさることながらキャストが嬉しかったり。近くのシネコンで上映なのも助かりました。
▼「300〈スリーハンドレッド〉~帝国の進撃~」 →2007年の「300 <スリーハンドレッド>」に続いてフランク・ミラーの人気グラフィック・ノベル・シリーズを映画化した歴史スペクタクル・アクションの続編。主演は「アニマル・キングダム」のサリヴァン・ステイプルトン、共演にエヴァ・グリーン、レナ・ヘディ。前作の監督ザック・スナイダーは脚本と製作を務め、監督は新たに「賢く生きる恋のレシピ」のノーム・ムーロが手がける。前作を観たのでとりあえず観に行きますが、前作ほどは意欲が無かったり。3Dで観た方が良いのかな?でも多分2Dで観る予定。

▽第二回 新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2014年4月5日(土)~2015年3月20日(金) 全50週間)