今週の新作 08/02 - 08/08 

ああ、暑い暑い、茹りそう。

**********************************************************************

(08/02公開)
 ■イーダ・・・シアター・イメージフォーラム
 ■いっツー THE MOVIE・・・シネマート新宿
 ■おばあちゃんが伝えたかったこと カンボジア・トゥノル・ロ村の物語・・・ユーロスペース
 ■恋のプロトタイプ・・・ポレポレ東中野
 ■この世の果て・・・シネマート六本木
 ■シェリー・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■しもつかれガール・・・シネマート新宿
 ■ドライブイン蒲生・・・シアター・イメージフォーラム
 ■放課後ロスト・・・ユーロスペース
 ■ぼくを探しに・・・シネマライズ、T・ジョイ蘇我
 ■ライズオブシードラゴン 謎の鉄の爪・・・シネマート六本木、シネマート新宿
 ■リュウグウノツカイ・・・K's cinema

(08/08公開)
 ■STAND BY ME ドラえもん・・・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、シネマイクスピアリ 他
 ■トランスフォーマー/ロストエイジ・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「イーダ」「ぼくを探しに」「トランスフォーマー/ロストエイジ」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「サンシャイン/歌声が響く街」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「私の、息子」 ※千葉劇場で上映予定
「ノア 約束の舟」

**********************************************************************

今週の必見は3本、思案中は2本です。
先週は1本でした。
新作では、「イーダ」と「僕を探しに」をハシゴする予定です。上手く行くかな?
金曜公開の「トランスフォーマー/ロストエイジ」は、金曜初日か土曜日を狙っています。
次の週から一週間ほど帰省するので何とかして観ておきたいところです。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「おばあちゃんが伝えたかったこと カンボジア・トゥノル・ロ村の物語」 →イタリア出身で、ベルリンを拠点に活動している女性監督エラ・プリーセが、カンボジアの悲劇的な歴史を検証したドキュメンタリー。
▽「ライズオブシードラゴン 謎の鉄の爪」 →ロバート・ファン・ヒューリックの探偵小説シリーズの人気キャラクター“ディー判事”を主人公に描いた「王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件」に続くシリーズ第2弾となる伝奇アクション大作。前作の前日譚として、“海の神・龍王(シードラゴン)”の謎に挑む若きディー判事の活躍を描く。監督は引き続きツイ・ハーク。主演は「モンガに散る」のマーク・チャオ。

▼「イーダ」 →60年代初頭のポーランドを舞台に、孤児として修道院で育った少女が、修道女の誓いを立てる前に自らのルーツを辿る旅を描いたドラマ。監督は「マイ・サマー・オブ・ラブ」「イリュージョン」のパヴェウ・パヴリコフスキ。主演は新人のアガタ・チュシェブホフスカ。全編モノクロ映像だそうで、モノクロ映像好きとしては是非観たいです。
▼「ぼくを探しに」 →「ベルヴィル・ランデブー」「イリュージョニスト」のシルヴァン・ショメ監督が長編実写作品に初挑戦したハートウォーミングなコメディ・ドラマ。主演はフランス期待の若手ギョーム・グイ。共演にアンヌ・ル・ニ、ベルナデット・ラフォン、エレーヌ・ヴァンサン。ショメ監督の作品は外せません!必ず観に行きます!
▼「トランスフォーマー/ロストエイジ」 → 人気アクション・フィギュアを基にしたマイケル・ベイ監督による大ヒットSFアクション超大作の第4弾。主演マーク・ウォールバーグ、共演はニコラ・ペルツ、ジャック・レイナー、スタンリー・トゥッチ。また、侍がモチーフの二刀流トランスフォーマー“ドリフト”の声を日本の渡辺謙が担当。過去3作をひとつの区切りとして、マーク・ウォールバーグを筆頭にメインキャストを一新したそうで、新たな展開もまた楽しませてくれそうです。

▽第二回 新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2014年4月5日(土)~2015年3月20日(金) 全50週間)