今週の新作 11/01 - 11/07 

朝晩は寒くなって来ました。

**********************************************************************

(11/01公開)
 ■茜色クラリネット・・・ユーロスペース
 ■馬々と人間たち・・・シアター・イメージフォーラム
 ■エクスペンダブルズ3 ワールドミッション・・・丸の内ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■ガンズ&ゴールド・・・シネマサンシャイン池袋
 ■クローバー・・・TOHOシネマズ 日本橋、シネマイクスピアリ 他
 ■グレイトフルデッド・・・新宿TOKYU MILANOビル/シネマスクエアとうきゅう
 ■祝宴!シェフ・・・シネマート新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、京成ローザ(10)
 ■新 SとM 劇場版 episode 3/episode 4 ・・・シネマート六本木
 ■弾丸刑事〈デカ〉 怒りの奪還・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■鳥の道を越えて・・・シアター・イメージフォーラム
 ■夏前。おわり・・・K's cinema
 ■25 NIJYU-GO・・・新宿バルト9、T・ジョイ蘇我 他
 ■ニンフォマニアック Vol.2
        ・・・ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷 他
 ■はたちのクズ・・・下北沢トリウッド
 ■光の音色-THE BACK HORN Film-・・・新宿ピカデリー、京成ローザ(10) 他
 ■美女と野獣・・・TOHOシネマズ スカラ座、シネマイクスピアリ 他
 ■ベイブルース ~25歳と364日~
        ・・・角川シネマ新宿、TOHOシネマズ 八千代緑が丘 他
 ■マダム・マロリーと魔法のスパイス・・・ル・シネマ、シネマイクスピアリ 他
 ■無知の知・・・ポレポレ東中野
 ■ヲ乃ガワ -WONOGAWA-・・・シアター・イメージフォーラム

(11/07公開)
 ■劇場版スリーデイズ~愛と正義~
         ・・・TOHOシネマズ 日本橋、TOHOシネマズ 市川コルトンプラザ 他
 ■サボタージュ・・・TOHOシネマズ みゆき座、イオンシネマ幕張新都心 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「馬々と人間たち」「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」「ニンフォマニアック Vol.2 」「マダム・マロリーと魔法のスパイス」「サボタージュ」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「シャトーブリアンからの手紙」「トム・アット・ザ・ファーム」「ドラキュラZERO」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」「ヘラクレス」
「誰よりも狙われた男」
「ミリオンダラー・アーム」「荒野はつらいよ ~アリゾナより愛をこめて~」
「アバウト・タイム~愛おしい時間について~」「ジャージー・ボーイズ」 「悪童日記」
「リスボンに誘われて」 ※千葉劇場にて10/18から上映、キネマ旬報シアターにて11/08-11/28まで上映
「グレート デイズ! -夢に挑んだ父と子-」
「プロミスト・ランド」 ※シネマイクスピアリにて10/18から上映
「サンシャイン/歌声が響く街」

**********************************************************************

今週の必見は5本、思案中は3本です。
先週は0本でした。
ぐだぐだしていたら1本も観れませんでした…頑張れば行けたのに。涙)
シッチェス映画祭も観そびれました。観る予定の作品がイマイチの評判だったので何となく…。
公開後直ぐにDVDが出るらしいし、そちらで観るとします。
思案中も一杯、新作も一杯、どれから観て行けば良いのやら。
あ、「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」と「ニンフォマニアック Vol.2」は今週中に観ます!

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「ガンズ&ゴールド」 →ユアン・マクレガーがミステリアスなキレ者アウトローを演じるオーストラリア製クライム・アクション。共演はブレントン・スウェイツ、アリシア・ヴィキャンデル。監督は、これが長編デビューとなるオーストラリアの新鋭ジュリアス・エイヴァリー。
▽「弾丸刑事〈デカ〉 怒りの奪還」 →ダニー・トレホがロサンジェルスの凄腕刑事を演じるクライム・アクション。共演はジョナサン・バンクス。
▽「美女と野獣」 →「ジェヴォーダンの獣」「サイレントヒル」のクリストフ・ガンズ監督が、これまでにも何度も映像化されてきたフランスの古典的物語を、主演にレア・セドゥとヴァンサン・カッセルを迎え、最新の映像技術を駆使して映画化したファンタジー・ロマンス。

▼「馬々と人間たち」  →国際映画祭で数々の受賞を果たし、アカデミー賞外国語映画賞アイスランド代表にも選出された作品。馬と人間が共に暮らすアイスランドの田舎町を舞台に綴られる異色の群像ドラマ。監督はアイスランドを代表する舞台演出家で、本作が長編映画デビューとなるベネディクト・エルリングソン。予告編を観てそそられました。観に行きます。
▼「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」 →人気シリーズ「エクスペンダブルズ」の第3弾。出演はジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、アーノルド・シュワルツェネッガーら前2作の登場メンバーに加え、新たにメル・ギブソン、ハリソン・フォード、アントニオ・バンデラスのビッグ・ネームが参戦。監督は長編デビュー作「レッド・ヒル」で注目されたオーストラリアの新鋭、パトリック・ヒューズ。1、2を観ているのでもちろん本作も観ます!作られる度に悪役がパワーアップしているのでそれも楽しみだったりします。
▼「ニンフォマニアック Vol.2」 →鬼才ラース・フォン・トリアー監督が、色情狂(ニンフォマニアック)のヒロインの性の冒険遍歴をシニカルなユーモアを織り交ぜ過激に描いた衝撃の問題作。全8章を2部に分けて上映。本作はその第2部。主演は「アンチクライスト」「メランコリア」に続いての出演となるシャルロット・ゲンズブール。共演にステラン・スカルスガルド、ステイシー・マーティン、シャイア・ラブーフ、ジェイミー・ベル、クリスチャン・スレイター、ウィレム・デフォー、ウド・キア。公開されるのを今か今かと待っておりました!笑)すっ飛びます!
▼「マダム・マロリーと魔法のスパイス」 →スティーヴン・スピルバーグとオプラ・ウィンフリーが製作を務め、リチャード・C・モライスのベストセラー小説を映画化。主演はヘレン・ミレン、共演は「ぼくの国、パパの国」のオム・プリ。監督ラッセ・ハルストレム。近くのシネコンで上映しているし、予告編の感触も良かったので観に行きます。
▼「サボタージュ」 →アーノルド・シュワルツェネッガーが「エンド・オブ・ウォッチ」のデヴィッド・エアー監督との異色のタッグで贈るハード・アクション・ミステリー。共演はサム・ワーシントン、オリヴィア・ウィリアムズ、テレンス・ハワード、ジョー・マンガニエロ、ミレイユ・イーノス。ミステリー仕立てのアクションだそうで、これは面白そうです!

▽第二回 新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2014年4月5日(土)~2015年3月20日(金) 全50週間)