今週の新作 12/13 

風邪を引いてしまい映画もままならず…。

**********************************************************************

(12/13公開)
 ■アオハライド・・・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、シネマイクスピアリ 他
 ■あと1センチの恋・・・新宿武蔵野館、渋谷シネパレス
 ■イロイロ ぬくもりの記憶・・・K's cinema
 ■おやすみなさいを言いたくて・・・角川シネマ有楽町、渋谷シネパレス
 ■神は死んだのか・・・ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル
        ・・・丸の内TOEI 、シネマイクスピアリ 他
 ■劇場版アイカツ!・・・新宿バルト9 、TOHOシネマズ ららぽーと船橋 他
 ■幸せのありか・・・岩波ホール
 ■自由が丘で・・・シネマート新宿
 ■そして泥船はゆく・・・新宿武蔵野館
 ■天国は、ほんとうにある・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■トゥルー・ロマンス〈ディレクターズカット版〉 ・・・シネクイント
 ■パパロッティ・・・シネマート六本木
 ■FILMAGE:THE STORY OF DESCENDENTS/ALL・・・渋谷HUMAXシネマ
 ■ふたつの祖国、ひとつの愛 ~イ・ジュンソプの妻~ ・・・ポレポレ東中野
 ■ホビット 決戦のゆくえ・・・丸の内ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■ゆめはるか・・・ヒューマントラストシネマ渋谷

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
----------

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「ニューヨークの巴里夫」※来年1/10よりシネマイクスピアリで上映、「ゴーン・ガール」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「フューリー」
「紙の月」「西遊記~はじまりのはじまり~」
「サボタージュ」
「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」
「アバウト・タイム~愛おしい時間について~」「ジャージー・ボーイズ」

**********************************************************************

今週の必見は0本、思案中は6本です。
先週は2本でした。
もう少し観る予定だったのですが、無理して外出したら風邪が悪化してしまい、なかなか劇場まで辿り着けませんでした…。
幸い?今週は必見の新作が無いので、ゆるゆる見逃し中の作品を観て行きたいです。
「紙の月」「フューリー」「ゴーン・ガール」は観ます。
「西遊記~はじまりのはじまり~」は字幕版がほぼ全滅、吹替版も観れるかなあという状況です。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「あと1センチの恋」 →「P.S.アイラヴユー」などの人気作家セシリア・アハーンの小説「愛は虹の向こうに」を映画化したラブ・ストーリー。監督はドイツ出身で本作が初英語作品となるクリスティアン・ディッター。主演はリリー・コリンズとサム・クラフリン。
▽「おやすみなさいを言いたくて」 →ジュリエット・ビノシュが危険な紛争地帯で活動する女性報道写真家を演じ、愛する家族と社会的使命の狭間で葛藤する姿を描いたドラマ。監督は自身も報道写真家として活躍した経験を持つエリック・ポッペ。共演は「ヘッドハンター」「オブリビオン」のニコライ・コスター=ワルドー。
▽「神は死んだのか」 →神の存在を否定する哲学教授に真っ向から議論を挑むクリスチャンの学生の奮闘を描いた宗教エンタテインメント。監督は同じく宗教を題材にしたパニック・アクション「カウントダウン 合衆国滅亡の時」のハロルド・クロンク。主演はケヴィン・ソーボとシェーン・ハーパー。
▽「幸せのありか」 →肉体的ハンディキャップゆえに他人とうまく意思疎通が図れず、知的障害者と思われ続けた主人公の、少年から大人への成長と心の軌跡を、家族との絆や葛藤を軸に描き出す感動のヒューマン・ドラマ。監督は本作が長編2作目のマチェイ・ピェプシツァ。主演はダヴィッド・オグロドニック。
▽「天国は、ほんとうにある」 →アメリカのトッド・バーポ牧師が、自身の3歳の息子コルトンの身に起きた驚きの奇跡を綴ったベストセラー・ノンフィクション「天国は、ほんとうにある 天国へ旅して帰ってきた小さな男の子の驚くべき物語」を映画化した宗教エンタテインメント。監督は「ワンス・アンド・フォーエバー」「セクレタリアト/奇跡のサラブレッド」のランドール・ウォレス。主演はグレッグ・キニア、共演にケリー・ライリー。
▽「トゥルー・ロマンス〈ディレクターズカット版〉」 →トニー・スコット監督、クエンティン・タランティーノ脚本という強力布陣によるバイオレントな恋愛映画を、デジタルリマスターのディレクターズカット版で上映。

▼----------

▽第二回 新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2014年4月5日(土)~2015年3月20日(金) 全50週間)