ご挨拶 

boder11.gif

2014年劇場で観た映画は、96本でした。
(※ちなみに2007年は123本、2008年は97本、2009年は88本、2010年は80本、2011年は95本、2012年は101本、2013年は79本)
上半期45本、下半期51本でした。
一昨年は落ち込んだので、昨年は持ち直した感があります。
今年もやはり100本前後のペースを目指したいと思います。

2014年の年明けは「鑑定士と顔のない依頼人」で始まり「毛皮のヴィーナス」で終わりました。
今年も素晴らしい映画とたくさん巡り会えますように。

ではでは、2015年もどうぞ宜しくお願い致します。