今週の新作 01/24 - 01/30 

寒いです。

**********************************************************************

(01/24公開)
 ■ANNIE/アニー・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他
 ■おみおくりの作法・・・シネスイッチ銀座
 ■KANO~1931海の向こうの甲子園~
          ・・・新宿バルト9、TOHOシネマズ ららぽーと船橋 他
 ■激戦 ハート・オブ・ファイト・・・新宿武蔵野館、ユナイテッド・シネマ豊洲
 ■さよなら歌舞伎町・・・テアトル新宿、京成ローザ(10) 他
 ■シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア・・・新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー
 ■摂氏100℃の微熱・・・シネマート新宿
 ■中島みゆき「縁会2012~3 劇場版」 ・・・新宿ピカデリー、シネプレックス幕張 他
 ■二重生活・・・K's cinema、アップリンク X
 ■ネイバーズ・・・ユナイテッド・シネマ豊洲
 ■ブラック・フィルム・・・ユーロスペース

(01/30公開)
 ■エクソダス:神と王・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他
 ■ドラフト・デイ・・・TOHOシネマズ 日劇、TOHOシネマズ ららぽーと船橋 他
 ■ミルカ・・・TOHOシネマズ シャンテ、角川シネマ新宿

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「おみおくりの作法」「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」「エクソダス:神と王」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「ビッグ・アイズ」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して」
「96時間/レクイエム」
「暮れ逢い」

**********************************************************************

今週の必見は3本、思案中は4本です。
先週は3本でした。
まずは、見逃し中の「96時間/レクイエム」「ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して」「ビッグ・アイズ」をぼちぼち観て行きたいです。
新作の「おみおくりの作法」と「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」は銀座→有楽町と近いので頑張ってハシゴしたいです。
金曜日公開の「エクソダス:神と王」は翌週に持越し。
あと、「未体験ゾーンの映画たち2015」も何とかして観たいところ。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「ANNIE/アニー」 →1977年の初演以来、世界中で愛され続ける大ヒット・ブロードウェイ・ミュージカルを、「ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~」でアカデミー賞の主演女優賞に最年少ノミネートされ話題を集めたクヮヴェンジャネ・ウォレスの主演で映画化。監督は「小悪魔はなぜモテる?!」「ステイ・フレンズ」のウィル・グラック。共演はジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアス。
▽「ネイバーズ」 →ザック・エフロンが主演を務めた全米大ヒットのコメディ。「ガリバー旅行記」で脚本を務めたニコラス・ストーラーがメガホンを執る。共演はセス・ローゲン、ローズ・バーン。
▽「ドラフト・デイ」 →アメリカン・フットボール“NFL”の一大イベント“ドラフト会議”をテーマに、ケヴィン・コスナー扮する崖っぷちのGMが、ライバル・チームと繰り広げる熾烈な情報戦や駆け引きの末に迎える運命の一日をスリリングに描くスポーツ・ドラマ。監督は「ゴーストバスターズ」「抱きたいカンケイ」のアイヴァン・ライトマン。共演はジェニファー・ガーナー、フランク・ランジェラ。
▽「ミルカ」 →インドの国民的英雄である実在のアスリート、ミルカ・シンに焦点を当てたヒューマン・ドラマ。インドとパキスタンの分離独立により起きた悲劇を体験し、走ることで自らの運命に立ち向かった彼の半生を描く。主演はインド映画界の大スター、ファルハーン・アクタル。

▼「おみおくりの作法」 →ヴェネチア国際映画祭をはじめ各地の映画祭で評判を呼んだイギリス・イタリア合作の感動ドラマ。監督はイタリア出身で、「フル・モンティ」の製作などおもにプロデューサーとして活躍し、監督としてはこれが2作目のウベルト・パゾリーニ。主演は英国の実力派、エディ・マーサン。予告編の感触が良かったでした。観に行きます!
▼「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」 →トロント映画祭など各地で上映されてはバカ受けして“観客賞”を総なめにしたニュージーランド発のホラーコメディ。監督・主演はニュージーランドの人気コメディアン、タイカ・ワイティティとジェマイン・クレメント。何だか面白そう!観に行きます!
▼「エクソダス:神と王」 →巨匠リドリー・スコット監督が旧約聖書の“出エジプト記”を題材に描く歴史スペクタクル・アクション。主演はクリスチャン・ベイルとジョエル・エドガートン、共演にアーロン・ポール、ジョン・タートゥーロ、シガーニー・ウィーヴァー、ベン・キングズレー。話題作なのでとりあえず観に行きます。何処かで聞いた題だと思ったら「神と神」は「ドラゴンボールZ」でしたね。笑)

▽第二回 新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2014年4月5日(土)~2015年3月20日(金) 全50週間)