今週の新作 02/07 - 02/13 

時々雪が降る日も。

**********************************************************************

(02/07公開)
 ■愛のタリオ・・・シネマート新宿
 ■劇場版 BiSキャノンボール 2014・・・テアトル新宿
 ■SARAH サラ・・・シネマート六本木
 ■スキマスキ・・・シネマート六本木
 ■ニック・ケイヴ/20,000デイズ・オン・アース・・・シネマカリテ
 ■はじまりのうた・・・シネクイント、シネマイクスピアリ 他
 ■フェイス・オブ・ラブ・・・有楽町スバル座、シネマート新宿
 ■Present For You ・・・新宿バルト9 、T・ジョイ蘇我
 ■マンゴーと赤い車椅子・・・イオンシネマ板橋、イオンシネマ幕張新都心 他
 ■Mr. Children REFLECTION
        ・・・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、TOHOシネマズ ららぽーと船橋 他
 ■ミュータント・タートルズ・・・丸の内ピカデリー、シネマイクスピアリ 他

(02/13公開)
 ■劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス
        ・・・TOHOシネマズ みゆき座、シネマイクスピアリ 他
 ■フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「はじまりのうた」「フェイス・オブ・ラブ」「ミュータント・タートルズ」「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「さらば、愛の言葉よ」「トレヴィの泉で二度目の恋を」「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「ビッグ・アイズ」
「ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して」

**********************************************************************

今週の必見は4本、思案中は1本です。
先週は6本でした。
今週の新作は、近くのシネコンで上映されるものばかりで助かります。
まずは「フェイス・オブ・ラブ」をすっ飛びで観に行きます。
ひょっとしたら「トレヴィの泉で二度目の恋を」か「ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して」 をハシゴするかも知れません。
日を置いて、「はじまりのうた」「ミュータント・タートルズ」「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」のどれかを観に行きます。
金曜日公開の「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」は翌週に持越しです。

先週3本観た「未体験ゾーンの映画たち2015」は、時間があったらまた観に行きたいところです。
「ビッグ・アイズ」「さらば、愛の言葉よ」はだんだんと観に行く気が失せて来ました。
「暮れ逢い」はぼやぼやしていたら終わってしまいました…。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」 →世界中で愛される「ムーミン」が、生みの親であるトーベ・ヤンソンの生誕100周年を記念して母国フィンランドの製作でアニメーション映画化。トーベ・ヤンソンの原作に敬意を払い、全編が手描きアニメ、色彩や音楽もレトロなハンドメイド感を重視。

▼「はじまりのうた」 →アカデミー歌曲賞に輝いた「ONCE ダブリンの街角で」で高い評価を受けたジョン・カーニー監督が、キーラ・ナイトレイとマーク・ラファロを主演に迎えて贈る音楽ドラマ。人気バンド・マルーン5のリーダー、アダム・レヴィーンが主人公の元恋人役で出演。「ONCE ダブリンの街角で」もとても好きな作品です。近くのシネコンで上映してくれるのも助かりました。
▼「フェイス・オブ・ラブ」 →アネット・ベニング、エド・ハリス、ロビン・ウィリアムズの名優3人の共演で贈る大人の恋愛映画。監督は本作が長編2作目のアリー・ポーシン。エド様の新作!それもラブ・ストーリー!絶対観に行きます♪ウフフ
▼「ミュータント・タートルズ」 →突然変異によって生まれた4人のカメ忍者たちの活躍を描いた異色ヒーロー「ミュータント・タートルズ」シリーズを、マイケル・ベイ製作の下、より本格志向でリブートしたアクション超大作。出演はヒロインにミーガン・フォックス、その他ウィル・アーネット、ウィリアム・フィクナー、ウーピー・ゴールドバーグら実力派キャストたち。監督は「世界侵略:ロサンゼルス決戦」「タイタンの逆襲」のジョナサン・リーベスマン。アニメは以前TVで何度か観たことがありますが、変なアニメだと思っていました…笑)カメ忍者さんたちには特に興味は無いのですが(ゴメン…)ウィリアム・フィクナー目当てに、ただそれだけに観に行きます♪ウフフ
▼「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」 →世界中の女性を虜にした一大ベストセラーを映画化した官能ラブ・ロマンス。監督は「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」のサム・テイラー=ジョンソン。主演はジェイミー・ドーナンとダコタ・ジョンソン。何度も予告編を見せられて気になります。ティーンのソフトな官能映画なのでしょうか?とりあえず観に行くとします。

▽第二回 新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2014年4月5日(土)~2015年3月20日(金) 全50週間)