「フォックスキャッチャー」 

166624_1.jpg
公式サイト
シネプレックス幕張、公開2週目初回、スクリーン7 (275席)

**********************************************************************

評価:★★★★
(これは凄い映画です!「カポーティ―」のベネット・ミラー監督、今回も細密な人物描写と淡々とした展開は、静かな凄味があります。息苦しさで叫びだしそうになるほどの不穏な空気。素晴らしい映画だけれどまた観たいとは思えない・・・。張り詰めた空気の中で三者の心が微妙に絡み合い突き放される、そんな心理サスペンスでした。)

10:00開始、30分前に到着。
入場者数は自分を入れて4人。
自分以外全て初老の男性でした。