今週の新作 02/28 - 03/06 

ちょっと気になる映画が多いです。

**********************************************************************

(02/28公開)
 ■アナベル 死霊館の人形・・・新宿ピカデリー、T・ジョイ蘇我 他
 ■お江戸のキャンディー・・・池袋シネマ・ロサ
 ■機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル
        ・・・新宿ピカデリー、TOHOシネマズ 日本橋 他
 ■君に泳げ!・・・シネマート新宿
 ■くちびるに歌を・・・新宿ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション・・・シネ・リーブル池袋
 ■さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~・・・丸の内TOEI 、シネマイクスピアリ 他
 ■サムライフ・・・ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館
 ■シェフ ~三ツ星フードトラック始めました~
        ・・・TOHOシネマズ シャンテ、シネプレックス幕張 他
 ■トゥーマスト~ギターとカラシニコフの狭間で~
        ・・・アップリンク X 、アップリンク・ファクトリー 他
 ■ドライブ・ハード・・・有楽町スバル座、池袋シネマ・ロサ、シネプレックス幕張
 ■パーフェクト・プラン
       ・・・シネマート新宿、ユナイテッド・シネマ豊洲、シネプレックス幕張 他
 ■振り子・・・角川シネマ新宿、池袋シネマ・ロサ 他
 ■プリデスティネーション・・・新宿バルト9、ユナイテッド・シネマ豊洲、T・ジョイ蘇我 他
 ■幕が上がる・・・新宿バルト9、シネマイクスピアリ 他
 ■マッド・ナース・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■リスナー・・・ユーロスペース
 ■ヴァチカン美術館4K3D 天国への入り口・・・シネスイッチ銀座

(03/06公開)
 ■劇場版 シドニアの騎士・・・TOHOシネマズ 日本橋、新宿バルト9 他
 ■妻への家路・・・TOHOシネマズ シャンテ、TOHOシネマズ 流山おおたかの森

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「アナベル 死霊館の人形」 「マッド・ナース」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
----------

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「はじまりのうた」「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」
「さらば、愛の言葉よ」「トレヴィの泉で二度目の恋を」「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」
「ビッグ・アイズ」

**********************************************************************

今週の必見は2本、思案中は8本です。
先週は2本でした。
まずは新作の「アナベル 死霊館の人形」と「マッド・ナース」を観ます。
頑張ってハシゴしてみようかな?
あとは見逃し中の「はじまりのうた」を週の後半に観ます。
「トレヴィの泉で二度目の恋を」はまたまた持越し。
あっ、今週は思案中の作品が多いのですが、「プリデスティネーション」はとても気になってます。ひょっとしたら観に行くかも知れません。

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」 「さらば、愛の言葉よ」「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」 「ビッグ・アイズ」は多分観に行かないです…。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション」 →70年代後半から80年代前半にポーランドで制作された短編TVシリーズ「ムーミン パペット・アニメーション」を基に、長編映画として再構成した2008年の「劇場版 ムーミン パペット・アニメーション ~ムーミン谷の夏まつり~」に続く劇場版第2弾。
▽「シェフ ~三ツ星フードトラック始めました~」 →「アイアンマン」のジョン・ファヴローが製作・脚本・監督・主演で贈るハートウォーミング・コメディ。共演にジョン・レグイザモ、ソフィア・ベルガラ、スカーレット・ヨハンソン、ダスティン・ホフマン、ロバート・ダウニー・Jrなど。
▽「トゥーマスト~ギターとカラシニコフの狭間で~」 →サハラ砂漠の遊牧民、トゥアレグ族のバンド“トゥーマスト”を追ったドキュメンタリー。元レジスタンス兵士で現在はミュージシャンとしてバンドを率いるムーサの姿を描く。、監督はドミニク・マルゴー。
▽「ドライブ・ハード」 →ジョン・キューザックとトーマス・ジェーンの共演で贈るクライム・アクション。監督は「スカイ・ハイ」「BMXアドベンチャー」のベテラン、ブライアン・トレンチャード=スミス。
▽「パーフェクト・プラン」 →ジェームズ・フランコとケイト・ハドソンによるクライム・サスペンス。共演オマール・シー。監督は、これが長編2作目のデンマーク人監督ヘンリク・ルーベン・ゲンツ。
▽「プリデスティネーション」 →「デイブレイカー」のスピエリッグ兄弟が再びイーサン・ホークを主演に迎え、SFの巨匠ロバート・A・ハインラインの短編「輪廻の蛇」を映画化したタイムパラドックス・サスペンス。共演はオーストラリア期待の若手女優セーラ・スヌーク。
▽「ヴァチカン美術館4K3D 天国への入り口」 →歴代のローマ教皇が収集してきた芸術作品を収蔵するヴァチカン美術館の内部に、世界で初めて4K3Dカメラを持ち込んだアート・ドキュメンタリー。
▽「妻への家路」 → 中国の巨匠チャン・イーモウ監督が、「紅いコーリャン」「活きる」のコン・リーと久々のタッグを組み、文化大革命によって引き裂かれた一組の夫婦の過酷な運命と切なくも感動的な愛を綴ったヒューマン・ドラマ。共演は「HERO」のチェン・ダオミンと新人チャン・ホエウェン。

▼「アナベル 死霊館の人形」 →ジェームズ・ワン監督の「死霊館」(2013)に登場した呪われた人形“アナベル”をフィーチャーし、その知られざる誕生の物語を描いたオカルト・ホラー。ジェームズ・ワンは製作に回り、監督は「死霊館」で撮影監督を務めたジョン・R・レオネッティが担当。「死霊館」を観ているので、というよりジェームズ・ワン監督の作品は全て観ているので、今回製作にまわったのは残念ですがこちらも観に行きます!
▼「マッド・ナース」 →「エンター・ザ・ボイド」のセクシー女優パス・デ・ラ・ウエルタが、昼は優秀で献身的な白衣の天使で、夜になると凶悪な猟奇連続殺人犯に豹変するセクシー・ナースを演じるエロティック・バイオレンス。監督は「THE DAY ザ・デイ」のダグ・アーニオコスキー。これは観に行きたい…!

▽第二回 新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2014年4月5日(土)~2015年3月20日(金) 全50週間)