今週の新作 03/14 - 03/20 

梅が満開です。

**********************************************************************

(03/14公開)
 ■イントゥ・ザ・ウッズ・・・TOHOシネマズ 日劇 、シネマイクスピアリ 他
 ■映画 プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪
         ・・・池袋シネマサンシャイン、イオンシネマ市川妙典 他
 ■《ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014》・・・角川シネマ新宿
 ■表と裏・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■風に立つライオン・・・TOHOシネマズ スカラ座、シネマイクスピアリ 他
 ■恐怖分子〈デジタル・リマスター版〉 ・・・シアター・イメージフォーラム
 ■劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!
         ・・・新宿ピカデリー、TOHOシネマズ ららぽーと船橋 他
 ■劇場版 境界の彼方 -I’LL BE HERE- 過去篇
         ・・・新宿ピカデリー、京成ローザ(10) 他
 ■ジェサベル・・・ヒューマントラストシネマ渋谷、T・ジョイ蘇我
 ■ストロボ・エッジ・・・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、シネマイクスピアリ 他
 ■ディオールと私・・・ル・シネマ、千葉劇場
 ■デビルズ・バースデイ・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■唐山大地震・・・東劇、立川シネマ・ワン

(03/20公開)
 ■ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密
          ・・・TOHOシネマズ 日劇 、シネマイクスピアリ 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「イントゥ・ザ・ウッズ」「ジェサベル」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「パリよ、永遠に」「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」「博士と彼女のセオリー」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」
「さらば、愛の言葉よ」「トレヴィの泉で二度目の恋を」※4/11よりキネマ旬報シアターにて上映「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」

**********************************************************************

今週の必見は2本、思案中は3本です。
先週は1本でした。
新作では「イントゥ・ザ・ウッズ」を何となく土曜日に観に行くことになりました。観たい順位が低かったので後回しにする予定でしたが、一緒に観に行く人の希望で合わせました。
「ジェサベル」は「ブルー・リベンジ」とハシゴしたいと思います。楽しみ♪
先週金曜日公開の「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」「博士と彼女のセオリー」 は金曜当日は観に行けませんでした。今週何とか頑張りたいです。
新作の「パリよ、永遠に」はまたまた翌週に持越し。
あっ…!ル・シネマと千葉劇場で上映の「トレヴィの泉で二度目の恋を」は終わってしまいました。後は4/11よりキネマ旬報シアターでの上映しかありません。
思案中では「デビルズ・バースデイ」が気になってますが、夜一回のみの上映なので断念、残念です。

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」 「さらば、愛の言葉よ」「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」 は多分観に行かないです…。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「恐怖分子〈デジタル・リマスター版〉」 →80年代から90年代の台湾ニューシネマを代表するひとりで2007年に死去したエドワード・ヤン監督による傑作。86年に製作され、金馬奨最優秀作品賞やロカルノ映画祭銀豹賞に輝くなど国内外で高評価を得た作品。
▽「ディオールと私」 →老舗ファッション・ブランド“クリスチャン・ディオール”のオートクチュール・コレクションの裏側に迫ったドキュメンタリー。ディオールのアーティスティック・ディレクターに就任したラフ・シモンズが、コレクションまでの限られた時間の中で奮闘する姿と、ディオールの宝と称されるお針子たちの情熱に密着する。監督はフレデリック・チェン。
▽「デビルズ・バースデイ」 →妊娠した妻とその夫の身に起こる不可解な現象をPOV方式で描いたホラー。妊娠を喜ぶ新婚夫婦のカメラに、異常な行動を繰り返すようになる妻と、謎の現象が映り込む。SFドラマ「Terra Nova ~未来創世記」のアリソン・ミラーが妻を、アメフトドラマ「Friday Night Lights」のザック・ギルフォードが夫を演じる。

▼「イントゥ・ザ・ウッズ」 →「シンデレラ」や「赤ずきん」など童話のハッピーエンドのその後の物語を描いて大ヒットした同名ブロードウェイ・ミュージカルを実写映画化したミュージカル大作。監督ロブ・マーシャル。出演はメリル・ストリープ、エミリー・ブラント、アナ・ケンドリック、ジョニー・デップなど。話題作なのでとりあえず観に行きます。子供向けじゃないと良いですが…。
▼「ジェサベル」 →「パラノーマル・アクティビティ」「インシディアス」のスタッフが贈るオカルト・ホラー。監督は「ソウ6」「ソウ ザ・ファイナル 3D」のケヴィン・グルタート。主演は「プリデスティネーション」で注目されたオーストラリア期待の若手女優セーラ・スヌーク。ポスターが恐ろしいです、ガタガタ。これは観たい!

▽第二回 新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2014年4月5日(土)~2015年3月20日(金) 全50週間)