今週の新作 08/08 

暑さがまだまだ続きます。しんどいです。

**********************************************************************

(08/08公開)
 ■彼は秘密の女ともだち・・・シネスイッチ銀座、新宿武蔵野館
 ■劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー
      ・・・丸の内TOEI 、シネマイクスピアリ 他
 ■この国の空・・・テアトル新宿、丸の内TOEI 他
 ■最後の1本~ペニス博物館の珍コレクション~ ・・・シネマカリテ
 ■さよなら、人類・・・YEBISU GARDEN CINEMA
 ■手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE 恐竜殿さまアッパレ忍法帖!
      ・・・丸の内TOEI 、シネマイクスピアリ 他
 ■天皇と軍隊・・・ポレポレ東中野
 ■Drawing Days ・・・シネクイント
 ■日本のいちばん長い日・・・新宿ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■フリーダ・カーロの遺品-石内都、織るように・・・シアター・イメージフォーラム
 ■僕らの青春白書・・・シネマート新宿

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「彼は秘密の女ともだち」「さよなら、人類」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「ジュラシック・ワールド」「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「ボヴァリー夫人とパン屋」
「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」
「雪の轍(わだち) 」「チャイルド44 森に消えた子供たち」
「ピクニック〈デジタルリマスター版〉」
「エレファント・ソング」
「シンデレラ」

**********************************************************************

今週の必見は2本、思案中は2本です。
先週は0本でした。
暑さでバテて随分見逃しています。
とりあえず「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」を土曜日に観に行きます。チケットを取りました!
あと「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」はどんどん上映数が少なくなって来たので焦っています。何とかして今週中に観に行きたいです。
一番観たい「さよなら、人類」は来週に持ち越し。
「ジュラシック・ワールド」 も早く観たいです。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「最後の1本~ペニス博物館の珍コレクション~ 」 →アイスランドの小さな港町にある世界で唯一の“ペニス博物館”を題材にしたドキュメンタリー。男性器の魅力に取り付かれた館主の“ヒトのペニスを展示したい”という夢を叶えるため、元プレイボーイで90歳を超えたアイスランド人男性と、中年カウボーイのアメリカ人男性が名乗りをあげ、ヒトの最初の1本を目指した男たちの闘いが繰り広げられる。
▽「フリーダ・カーロの遺品-石内都、織るように」 →メキシコを代表する女性画家、フリーダ・カーロ。2004年、死後50年を経て、遺言により彼女の遺品数百点が公開された。そして2012年、その遺品を撮影するプロジェクトが立ち上がり、日本を代表する女性写真家・石内都のもとに依頼が届く。本作はメキシコシティにあるフリーダの生家にしてフリーダ・カーロ博物館でもある通称“青い家”で行われた、3週間にわたる撮影の過程に密着したドキュメンタリー。監督は「ドキュメンタリー映画 100万回生きたねこ」の小谷忠典。

▼「彼は秘密の女ともだち」 →英国のミステリー作家ルース・レンデルの傑作短編「女ともだち」をフランソワ・オゾン監督が映画化。主演は「美しき棘」のアナイス・ドゥムースティエとロマン・デュリス。オゾン監督の新作は観ておきたいです!ロマン・デュリスの女装姿も気になりますし。
▼「さよなら、人類」 →「散歩する惑星」「愛おしき隣人」のスウェーデンの巨匠ロイ・アンダーソン監督による第71回ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞作。面白グッズを売り歩く冴えないセールマン・コンビを主人公に描くシュールかつブラックな異色人間ドラマ。ロイ・アンダーソンの新作は外せません!恵比寿ガーデンシネマが閉館してから久しくご無沙汰していた恵比寿に突撃します!

▽第三回 新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2015年4月4日(土)~2016年3月18日(金) 全50週間)