今週の新作 08/15 

PCが修理より戻って来ました!

**********************************************************************

(08/15公開)
 ■あの日のように抱きしめて・・・ル・シネマ、千葉劇場
 ■インターセプション 盗聴戦・・・シネマート新宿
 ■キリング・カリキュラム 人狼処刑ゲーム 序章・・・渋谷HUMAXシネマ
 ■子供たちの涙 日本人の父を探し求めて・・・アップリンク・ファクトリー
 ■Dressing Up ・・・シアター・イメージフォーラム
 ■ひとりひとりの戦場 最後の零戦パイロット・・・ユーロスペース
 ■ビッグゲーム 大統領と少年ハンター・・・新宿ピカデリー、シネプレックス幕張 他
 ■ふたつの名前を持つ少年・・・ヒューマントラストシネマ有楽町
 ■ブラック・シー・・・新宿武蔵野館
 ■ブレイド・マスター・・・シネマート新宿
 ■未来をなぞる 写真家・畠山直哉・・・シアター・イメージフォーラム
 ■レッドカーペット・・・シネマート新宿

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「あの日のように抱きしめて」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「彼は秘密の女ともだち」「さよなら、人類」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「ジュラシック・ワールド」
「ボヴァリー夫人とパン屋」
「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」
「雪の轍(わだち) 」「チャイルド44 森に消えた子供たち」
「エレファント・ソング」
「シンデレラ」

**********************************************************************

今週の必見は1本、思案中は3本です。
先週は1本でした。
ふーっ、PCも戻って来たことだし、今週から通常営業したいと思います。
とりあえず「ジュラシック・ワールド」と「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」のチケットを予約しました!
やっとこさ観に行けます。
「さよなら、人類」はまたまた来週に持ち越しですが、しばらく上映しているようなのでちと安心していたり。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「ビッグゲーム 大統領と少年ハンター」 →「レア・エクスポーツ ~囚われのサンタクロース~」で注目されたフィンランドの新鋭ヤルマリ・ヘランダー監督が、サミュエル・L・ジャクソンを主演に迎えて贈るアクション・アドベンチャー。共演は監督の甥でもある「レア・エクスポーツ ~囚われのサンタクロース~」のオンニ・トンミラ。他にレイ・スティーヴンソン、フェリシティ・ハフマン、ジム・ブロードベント。
▽「ふたつの名前を持つ少年」 →ユダヤ人強制収容所や隠れ家での生活体験を持つウーリー・オルレブの児童文学「走れ、走って逃げろ」を映画化した感動作。主人公はナチス・ドイツの魔手を逃れ、強制居住区から外界に飛び出した8歳のユダヤ人少年スルリック。ポーランド人孤児ユレクという偽名を語り、飢えや孤独に耐えながら3年の月日を生き抜いた彼の実話に基づいている。
▽「ブラック・シー」 →「ラストキング・オブ・スコットランド」「わたしは生きていける」のケヴィン・マクドナルド監督がジュード・ロウを主演に迎え、潜水艦を舞台に贈るサスペンス・アドベンチャー。共演はスクート・マクネイリー、ベン・メンデルソーン。

▼「あの日のように抱きしめて」 →「東ベルリンから来た女」のクリスティアン・ペッツォルト監督と主演のニーナ・ホスが再びタッグを組み、終戦直後のドイツを舞台に贈るノワール映画。ユベール・モンテイエの「帰らざる肉体」を映画化。共演も「東ベルリンから来た女」のロナルト・ツェアフェルト。「東ベルリンから来た女」が良かったのでこちらも是非観てみたいです。

▽第三回 新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2015年4月4日(土)~2016年3月18日(金) 全50週間)