今週の新作 09/05 - 09/11 

秋の長雨、時々晴れ間も。

**********************************************************************

(09/05公開)
 ■アンフェア the end ・・・TOHOシネマズ スカラ座、シネマイクスピアリ 他
 ■EDEN/エデン・・・シネマカリテ
 ■XXX KISS KISS KISS ・・・K's cinema
 ■ギヴァー 記憶を注ぐ者・・・渋谷HUMAXシネマ、MOVIX柏の葉 他
 ■クーデター・・・新宿バルト9 、ユナイテッド・シネマ豊洲、T・ジョイ蘇我 他
 ■青春群青色の夏・・・テアトル新宿
 ■天使が消えた街・・・ヒューマントラストシネマ有楽町
 ■Dearダニー 君へのうた・・・角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMA
 ■TOKYO CITY GIRL・・・角川シネマ新宿
 ■猫侍 南の島へ行く・・・シネマート新宿、T・ジョイ蘇我 他
 ■ピース オブ ケイク・・・新宿バルト9 、シネマイクスピアリ 他

(09/11公開)
 ■内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル
・・・シネマ メディアージュ、シネマイクスピアリ 他
 ■キングスマン・・・TOHOシネマズ みゆき座、シネマイクスピアリ 他
 ■ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声
      ・・・TOHOシネマズ シャンテ、 TOHOシネマズ市川コルトンプラザ 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「キングスマン」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
----------

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「あの日のように抱きしめて」
「彼は秘密の女ともだち」
「ボヴァリー夫人とパン屋」
「雪の轍(わだち) 」
「エレファント・ソング」

**********************************************************************

今週の必見は1本、思案中は6本です。
先週は1本でした。
今週の必見は「キングスマン」だけ。
あと、近くのシネコンで「冒険者たち」が上映されるので、この機会に観ておこうかなと思っています。まだ未見なので。
思案中の作品は以前だったらすっ飛びで観に行った作品もあるのですが、最近は出不精になり、なかなか腰が重いです。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「EDEN/エデン」 →「あの夏の子供たち」のミア・ハンセン=ラヴ監督が、本作で共同脚本を務めた実兄スヴェンをモデルに、90年代フランスのダンス・ミュージック・シーンでDJとして活躍した青年の輝ける青春の日々とその後の挫折をほろ苦くも瑞々しく描き出した音楽青春ドラマ。主演は映画出演2作目にしての大抜擢となったフランス期待の若手フェリックス・ドゥ・ジヴリ。共演にポーリーヌ・エチエンヌ、ヴァンサン・マケーニュ。
▽「ギヴァー 記憶を注ぐ者」 →ロイス・ローリーの同名ベストセラー児童文学を実写映画化したSFアドベンチャー。一切の争いがない平和な管理社会が築かれた近未来を舞台に、ただ一人の“記憶を受け継ぐ者”となった少年の過酷な運命と成長を描く。主演は「マレフィセント」のブレントン・スウェイツ、共演にメリル・ストリープと本作のプロデューサーも務めるジェフ・ブリッジス。監督は「パトリオット・ゲーム」「ソルト」のフィリップ・ノイス。
▽「クーデター」 →「REC:レック/ザ・クアランティン」「デビル」のジョン・エリック・ドゥードル監督が、東南アジアの小国で起きたクーデターに巻き込まれ、暴徒と化した市民の標的となって逃げ場を失ったアメリカ人家族の運命を描いた緊迫のサバイバル・アクション。主演はオーウェン・ウィルソン、共演にレイク・ベル、ピアース・ブロスナン。
▽「天使が消えた街」 →容疑者となった美女の名前から“アマンダ・ノックス事件”などと呼ばれたイタリア・ペルージャでの女子留学生殺人事件を映画化。マイケル・ウィンターボトム監督。主演はダニエル・ブリュール、共演にケイト・ベッキンセイル、ヴァレリオ・マスタンドレア、カーラ・デルヴィーニュ。
▽「Dearダニー 君へのうた」 →アル・パチーノがジョン・レノンからの手紙を受け取ったことで自らの人生を見つめ直すベテラン大物ロック・ミュージシャンを演じるヒューマン・ドラマ。共演はアネット・ベニング、ジェニファー・ガーナー、ボビー・カナヴェイル、クリストファー・プラマー。
▽「ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声」 →乱暴な問題児だが歌だけは得意な12歳の少年が、少年聖歌隊で初めて本格的に音楽を学びながら、少しずつ成長を遂げていく姿を見つめる感動作。出演はダスティン・ホフマン、キャシー・ベイツ。監督は「レッド・バイオリン」「シルク」のフランソワ・ジラール。

▼「キングスマン」 →「キック・アス」のマシュー・ヴォーン監督と原作者のマーク・ミラーが再びタッグを組み、コリン・ファースを主演に迎えて贈る痛快バイオレンス・スパイ・アクション。共演は新人のタロン・エガートンのほか、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン、マーク・ストロング。予告編を観た感じだとあまり面白そうでは無いのですが(失礼!)キャストが良いので観に行きます!

▽第三回 新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2015年4月4日(土)~2016年3月18日(金) 全50週間)