今週の新作 10/24 

随分と日が空いてしまいました…!

**********************************************************************

(10/24公開)
 ■アース・トゥ・エコー・・・新宿ピカデリー、MOVIX亀有、MOVIX昭島
 ■アクトレス~女たちの舞台~
       ・・・ヒューマントラストシネマ有楽町、シネマカリテ、千葉劇場 他
 ■悪魔のいけにえ 公開40周年記念版・・・渋谷HUMAXシネマ
 ■ERIC CLAPTON/エリック・クラプトン Live at the Royal Albert Hall-Slowhand at 70
       ・・・新宿バルト9 、T・ジョイ蘇我 他
 ■Only 4 you ・・・キネカ大森
 ■かぐらめ・・・新宿武蔵野館
 ■ギャラクシー街道・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他
 ■劇場版Sound Horizon 9th Story Concert『Nein』~西洋骨董屋根裏堂へようこそ~
       ・・・TOHOシネマズ 新宿、TOHOシネマズ ららぽーと船橋 他
 ■シーヴァス 王子さまになりたかった少年と負け犬だった闘犬の物語
       ・・・ユーロスペース
 ■ディアーディアー・・・テアトル新宿
 ■ディズニーネイチャー サルの王国とその掟 ・・・TOHOシネマズ 新宿
 ■デヴィッド・ボウイ・イズ・・・シアター・イメージフォーラム
 ■とびだす プリパラ み~んなでめざせ! アイドル☆グランプリ
       ・・・新宿バルト9 、イオンシネマ幕張新都心 他
 ■TRASH/トラッシュ・・・シネマート新宿、シネプレックス幕張 他
 ■トランスポーター イグニション・・・新宿バルト9 、シネマイクスピアリ 他
 ■夏ノ日、君ノ声・・・角川シネマ新宿
 ■日本零年 フクシマからの風 第二章・・・池袋シネマ・ロサ
 ■ハロウィンナイトメア2 ・・・ユーロスペース
 ■ボクは坊さん。 ・・・シネマサンシャイン池袋、イオンシネマ幕張新都心 他
 ■マルガリータで乾杯を! ・・・シネスイッチ銀座
 ■メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮・・・TOHOシネマズ 新宿、シネマイクスピアリ 他
 ■ヴィジット・・・TOHOシネマズ みゆき座、TOHOシネマズ 新宿 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「ヴィジット」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「ジョン・ウィック」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「アントマン」
「黒衣の刺客」「ピエロがお前を嘲笑う」
「彼は秘密の女ともだち」

**********************************************************************

今週の必見は1本、思案中は5本です。
先週は0本でした。
いやはや自分にしては長期間映画をお休みしていましたが、またぼちぼち見始めるとします。
新作の「ヴィジット」はシャマラン監督なのに劇場が少ないです。来週には上映がぐっと減りそうな予感がするので、出来れば今週走ろうかなと思っています。
見逃し中の「ジョン・ウィック」は絶対観ておきたいです。
「アントマン」は上映回数が減って来て難しくなって来ました。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「アース・トゥ・エコー」 →少年たちと異星人との交流を、POVスタイルで描いたSFアドベンチャー。監督は本作が長編デビューのデイヴ・グリーン。
▽「アクトレス~女たちの舞台~ 」 →「夏時間の庭」の名匠オリヴィエ・アサイヤス監督が、ジュリエット・ビノシュ、クリステン・スチュワート、クロエ・グレース・モレッツという新旧実力派女優3人の豪華競演で贈る人生ドラマ。
▽「悪魔のいけにえ 公開40周年記念版」 →「悪魔のいけにえ」が、1975年の日本公開から40年を記念し、4Kスキャニングリマスターで鮮やかに甦る。
▽「シーヴァス 王子さまになりたかった少年と負け犬だった闘犬の物語」 →2014年のヴェネツィア国際映画祭で審査員特別賞に輝いたトルコ映画。主人公の少年役には、これが映画初出演のドアン・イズジ。監督は本作が長編デビューとなるトルコ出身の新鋭、カアン・ミュジデジ。
▽「マルガリータで乾杯を!」 →障がいを抱えながらも前向きに生きるバイタリティあふれる少女の成長と、それを支える肝っ玉母さんの大きな愛を描く感動のインド映画。主演はインド生まれ、インド育ちのフランス人女優カルキ・ケクラン。共演にレーヴァティ。監督はインド期待の若手女性監督のショナリ・ボース。

▼「ヴィジット」 →M・ナイト・シャマラン監督が贈る全米大ヒット・ホラー・サスペンス。田舎の祖父母のもとに預けられ、1週間をそこで過ごすことになった15歳と13歳の姉弟が、予想だにしなかった戦慄の恐怖に襲われるさまを描く。殆ど話題になってませんが、シャマラン監督の作品はとりあえず観ておきたいです。

▽第三回 新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2015年4月4日(土)~2016年3月18日(金) 全50週間)