今週の新作 10/31 - 10/06 

秋晴れの爽やかな日が続きます。
映画も観たい作品が一杯!

**********************************************************************

(10/31公開)
 ■暗殺の森〈デジタル・リマスター版〉 ・・・新宿武蔵野館
 ■犬に名前をつける日・・・シネスイッチ銀座 他
 ■WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT
        ・・・TOHOシネマズ 新宿、TOHOシネマズ ららぽーと船橋 他
 ■エール!・・・新宿バルト9 、シネマイクスピアリ 他
 ■映画Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!
        ・・・シネマサンシャイン池袋、イオンシネマ市川妙典 他
 ■俺物語!! ・・・TOHOシネマズ 新宿、シネマイクスピアリ 他
 ■女の子よ死体と踊れ・・・シネマート新宿
 ■カミーユ、恋はふたたび・・・シネマカリテ
 ■機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア
        ・・・新宿ピカデリー、TOHOシネマズ 日本橋 他
 ■氷の花火 山口小夜子・・・シアター・イメージフォーラム
 ■サイドライン・・・ユナイテッド・シネマ豊洲、シネマイクスピアリ 他
 ■裁かれるは善人のみ・・・新宿武蔵野館
 ■1001グラム ハカリしれない愛のこと・・・ル・シネマ
 ■東京の日・・・ユーロスペース
 ■PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~
        ・・・新宿ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■福島 生きものの記録 シリーズ3~拡散・・・ポレポレ東中野
 ■ロシアン・スナイパー・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■わたしの名前は... ・・・アップリンク X 、アップリンク・ファクトリー、角川シネマ有楽町

(11/06公開)
 ■明日へ・・・TOHOシネマズ 新宿、TOHOシネマズ 流山おおたかの森
 ■エベレスト 3D ・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他
 ■ミケランジェロ・プロジェクト・・・TOHOシネマズ シャンテ、シネマイクスピアリ 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「裁かれるは善人のみ」「1001グラム ハカリしれない愛のこと」「エベレスト 3D 」「ミケランジェロ・プロジェクト」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「ヴィジット」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「アントマン」
「黒衣の刺客」「ピエロがお前を嘲笑う」

**********************************************************************

今週の必見は4本、思案中は6本です。
先週は1本でした。
「ジョン・ウィック」を先に観てしまったので、今週こそは「ヴィジット」を観に行きます。
今週は新作はもちろんのこと思案中の作品も観たいものばかり。
うーん、もっと時間があれば…。
新作は「裁かれるは善人のみ」「1001グラム ハカリしれない愛のこと」はどうしても観たいです。
何とか時間を作って走りたいです。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「暗殺の森〈デジタル・リマスター版〉」 →ベルナルド・ベルトルッチ監督の日本デビュー作が、公開から40年を経てデジタル・リマスターで蘇る。主演はジャン=ルイ・トランティニャン。
▽「エール!」 →本国フランスで大ヒットした笑いと感動のハートフル家族ドラマ。主演はフランスの人気オーディション番組から歌手デビューを果たし、本作が女優デビューとなる新星ルアンヌ・エメラ。監督は「ビッグ・ピクチャー 顔のない逃亡者」のエリック・ラルティゴ。
▽「カミーユ、恋はふたたび」 →25年連れ添った夫との結婚生活が破綻を迎えようとしていたヒロインが、いきなり学生時代にタイムスリップしてしまい、2度目の青春を謳歌し、若かりし夫との出会いを追体験する中で、自らの人生を改めて見つめ直していく姿を描いたコメディ・ドラマ。女優としても活躍するノエミ・ルボフスキーが監督・脚本・主演を兼任。
▽「PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~ 」 →「つぐない」のジョー・ライト監督がピーター・パンが誕生するまでの物語を描く3Dファンタジー大作。出演は主人公のピーター・パン役に新星リーヴァイ・ミラー、悪役の黒ひげにヒュー・ジャックマン、共演はギャレット・ヘドランド、ルーニー・マーラ、アマンダ・サイフリッド。
▽「ロシアン・スナイパー」 →ナチス兵309名を射殺した、実在のロシア人女性スナイパー、リュドミラ・パブリチェンコの姿を描いた戦争ドラマ。オデッサ防衛戦、セヴァストポリ要塞攻防戦で活躍し、1943年にはソ連邦英雄賞を受賞したリュドミラの半生を辿る。
▽「わたしの名前は... 」 →ファッション・デザイナーのアニエス・ベーが本名のアニエス・トゥルブレ名義で撮り上げた記念すべき長編映画監督デビュー作。家出した少女とトラック運転手の切なくも心温まる逃避行を描いたロード・ムービー。主演の少女にはオーディションで選ばれたルー=レリア・デュメールリアック。一方のトラック運転手には監督との親交もあるアーティストのダグラス・ゴードン。

▼「裁かれるは善人のみ」 →「父、帰る」「エレナの惑い」のロシアの鬼才アンドレイ・ズビャギンツェフ監督が海辺の小さな田舎町を舞台に、欲深い権力者の餌食となり人生を狂わされていく一人の男と彼を取り巻く濃密な人間模様を重厚なタッチで描いた衝撃の人間ドラマ。カンヌ国際映画祭脚本賞、ゴールデングローブ賞外国語映画賞はじめ数々の映画賞を受賞。これは観たいです!新宿武蔵野館は苦手なので出来れば違う劇場を…と思うのですが、家近くだと千葉劇場に、むむむ。
▼「1001グラム ハカリしれない愛のこと」 →「キッチン・ストーリー」「ホルテンさんのはじめての冒険」のベント・ハーメル監督が、重さの定義となっている“キログラム原器”をモチーフに贈るハートウォーミング・ヒューマン・コメディ。何事にも杓子定規な女性科学者が、次々と予期せぬ事態に見舞われていく中で、いつしか凝り固まっていた心が解きほぐされていくさまを優しく見つめる。主演はノルウェーの人気女優アーネ・ダール・トルプ。ベント・ハーメル監督の作品は何時もほっこり癒されます。本作も見逃せません!
▼「エベレスト 3D 」 →1996年に起きたエベレスト登山史上でもかつてない悲劇として知られる大規模遭難事故を、ジェイソン・クラーク、ジェイク・ギレンホール、ジョシュ・ブローリン、サム・ワーシントンはじめ豪華キャストで映画化した群像山岳ドラマ。監督は「ザ・ディープ」「2ガンズ」のバルタザール・コルマウクル。これはスコーンと外すか、或いは壮大で迫力のある臨場感を堪能出来るか、どちらかでせう。とりあえず観に行くとします。
▼「ミケランジェロ・プロジェクト」 →ロバート・M・エドゼルのベストセラー・ノンフィクション「ナチ略奪美術品を救え」をジョージ・クルーニーの監督・脚本・主演で映画化した歴史エンタテインメント・サスペンス。共演はマット・デイモン、ビル・マーレイ、ケイト・ブランシェット、ジョン・グッドマンほか。予告編を観たら何やら楽しそうだし観に行く予定です。

▽第三回 新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2015年4月4日(土)~2016年3月18日(金) 全50週間)