今週の新作 12/26 

帰省するので今週は無理かも。

**********************************************************************

(12/26公開)
 ■神様なんかくそくらえ・・・シネマカリテ
 ■消えた声が、その名を呼ぶ・・・角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMA
 ■禁じられた歌声・・・ユーロスペース
 ■DENKI GROOVE THE MOVIE? ~石野卓球とピエール瀧~ ・・・新宿バルト9
 ■REVIVAL これが日本の総合格闘技だ・・・シネ・リーブル池袋

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「消えた声が、その名を呼ぶ」 

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「クリード チャンプを継ぐ男」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

**********************************************************************

今週の必見は1本、思案中は2本です。
先週は1本でした。
えー、年末で何かと慌ただしく必見の映画は全て来年に持ち越しです。
新作の「消えた声が、その名を呼ぶ」と、見逃し中の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」「クリード チャンプを継ぐ男」
うーん、どれも早く観たい映画ばかり。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「神様なんかくそくらえ」 →第27回東京国際映画祭でグランプリと最優秀監督賞をダブル受賞した衝撃作。主演女優アリエル・ホームズの体験談を基に、ドラッグに溺れる少女の破滅的な恋と、先の見えない日々を生きる若者の姿をリアルに描いたドラマ。
▽「禁じられた歌声」 →西アフリカ、マリ共和国の美しい古都ティンブクトゥを舞台に、イスラム過激派によって占拠された街で繰り広げられた不条理な悲劇の数々と、そんな中でも恐怖に立ち向かい静かに抵抗する人々の姿を見つめた衝撃のドラマ。フランスのセザール賞では作品賞を含む7部門を受賞。監督はマリ出身のアブデラマン・シサコ。

▼「消えた声が、その名を呼ぶ」 →「愛より強く」「そして、私たちは愛に帰る」のファティ・アキン監督が、トルコのアルメニア人大虐殺をモチーフに、虐殺を生き延びた男が、生き別れた2人の娘を捜して繰り広げる壮大な旅の行方を描いたドラマ。主演は「預言者」「ある過去の行方」のタハール・ラヒム。ファテイ・アキン監督の作品はすっ飛びで観に行きたいです!ベルリン・カンヌ・ヴェネチアの世界三大映画祭の全てで主要賞を受賞したとのことで期待大であります。

▽第三回 新・午前十時の映画祭・・・TOHOシネマズ(2015年4月4日(土)~2016年3月18日(金) 全50週間)