今週の新作 05/07 - 05/13 

観たい映画がどこどこ溜まって来ました。
早く消化しなければ。
↓の写真は、帰省の途中の道の駅で。
ソフトの作り物が何だか可笑しかったので。
mitinoeki1.jpg

**********************************************************************

(05/07公開)
 ■あめつちの日々・・・シアター・イメージフォーラム
 ■飯舘村の母ちゃんたち 土とともに・・・ポレポレ東中野
 ■カルテル・ランド・・・シアター・イメージフォーラム
 ■サンマとカタール~女川つながる人々・・・ヒューマントラストシネマ有楽町
 ■パラノーマル・アクティビティ5 ・・・シネマカリテ
 ■ヒーローマニア-生活- ・・・新宿バルト9 、シネプレックス幕張 他
 ■ROAD TO HiGH&LOW・・・新宿ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■64-ロクヨン- 前編・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他
 ■ヴィクトリア・・・シアター・イメージフォーラム

(05/13公開)
 ■ヘイル、シーザー!・・・TOHOシネマズ シャンテ、TOHOシネマズ ららぽーと船橋 他
 ■マクベス・・・TOHOシネマズ シャンテ、シネマイクスピアリ 他
 
**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「ヘイル、シーザー!」「マクベス」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
----------

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち」※5/21からシネマイクスピアリにて上映「追憶の森」
「オマールの壁」「獣は月夜に夢を見る」「レヴェナント:蘇えりし者」
「COP CAR/コップ・カー」「孤独のススメ」「さざなみ」※5/7からシネマイクスピアリにて上映「スポットライト 世紀のスクープ」
「ルーム」
「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」

**********************************************************************

今週の必見は2本、思案中は3本です。
先週は1本でした。
ここ最近は週1本のペースです。
まずいなあ、どんどん観たい映画が溜まって来ました。
今週はとりあえず「さざなみ」を観に行きます!
その他、「スポットライト 世紀のスクープ」「レヴェナント:蘇えりし者」などを…。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「カルテル・ランド」 →キャスリン・ビグローが製作総指揮を務め、第88回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー部門にノミネートされた衝撃のドキュメンタリー。監督はマシュー・ハイネマン。
▽「パラノーマル・アクティビティ5 」 →低予算ホラー「パラノーマル・アクティビティ」シリーズの第5弾。「ヴィジット」のスティーヴン・シュナイダーが製作総指揮を務める。
▽「ヴィクトリア」 →ベルリンの街を疾走する女性ヴィクトリアを全編ワンカットで捉え、2015年度ベルリン映画祭で最優秀芸術貢献賞に輝いた衝撃のサスペンス。ヴィクトリアの身に起こる悪夢のような一夜の出来事をリアルタイムで描く。主演はスペインの若手女優ライア・コスタ。

▼「ヘイル、シーザー!」 →ジョエル&イーサン・コーエン監督が1950年代のハリウッドを舞台に、ジョシュ・ブローリン、ジョージ・クルーニー、スカーレット・ヨハンソンをはじめとする豪華オールスター・キャストで贈る痛快ミステリー・コメディ。うん、コーエン監督の新作は是非とも観たいです!
▼「マクベス」 →シェイクスピアの同名戯曲をマイケル・ファスベンダーとマリオン・コティヤール主演で映画化した歴史ドラマ。監督はオーストラリア出身で、デビュー作「スノータウン」に続いてこれが長編2作目の新鋭、ジャスティン・カーゼル。歴史ドラマは大画面で観たいもの。作品の出来はどうなんでしょう?

▽午前十時の映画祭7・・・TOHOシネマズ(2016年4月2日(土)~2017年3月24日(金) の全51週間)