今週の新作 05/21 - 05/27 

最近は半袖でもよいような暑い日も。
今週来週はのんびり観に行きます。
↓は海浜公園にて。
kouen3.jpg

**********************************************************************

(05/21公開)
 ■アメリカ・ワイルド・・・109シネマズ二子玉川、109シネマズ木場 他
 ■海よりもまだ深く・・・丸の内ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■映画 日本刀 ~刀剣の世界~ ・・・TOHOシネマズ 日本橋
 ■機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起
       ・・・新宿ピカデリー、TOHOシネマズ 日本橋 他
 ■君がくれたグッドライフ・・・ヒューマントラストシネマ有楽町、シネプレックス幕張 他
 ■劇場版 牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME- ・・・新宿バルト9 、T・ジョイ蘇我 他
 ■シマウマ・・・ヒューマントラストシネマ渋谷、T・ジョイ蘇我 他
 ■少女椿・・・シネマート新宿
 ■スティーヴ・マックィーン その男とル・マン・・・シネマカリテ
 ■ディストラクション・ベイビーズ・・・テアトル新宿、京成ローザ(10) 他
 ■冬冬の夏休み〈デジタルリマスター版〉 ・・・ユーロスペース、千葉劇場
 ■なぜ生きる-蓮如上人と吉崎炎上- ・・・シネマート新宿、シネプレックス幕張
 ■不思議なクニの憲法・・・渋谷シネパレス
 ■ モッシュピット・・・ユーロスペース
 ■闇金ドッグス3 ・・・新宿バルト9 、T・ジョイ蘇我 他
 ■ランバート・アンド・スタンプ・・・K's cinema
 ■恋恋風塵〈デジタル・リマスター版〉 ・・・ユーロスペース、千葉劇場

(05/27公開)
 ■神様メール・・・TOHOシネマズ シャンテ、TOHOシネマズ 新宿 他
 ■スノーホワイト/氷の王国・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他
 ■マイケル・ムーアの世界侵略のススメ
       ・・・TOHOシネマズ みゆき座、TOHOシネマズ ららぽーと船橋 他
 
**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「スノーホワイト/氷の王国」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
----------

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「ヘイル、シーザー!」※5/28からシネマイクスピアリにて上映「マクベス」
「アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち」※5/21からシネマイクスピアリにて上映「追憶の森」
「オマールの壁」「獣は月夜に夢を見る」※6/11からT・ジョイ蘇我にて上映
「ルーム」
「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」

**********************************************************************

今週の必見は1本、思案中は8本です。
先週は2本でした。
都内より遅れてシネマイクスピアリで「アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち」が上映されるので観に行きます。
今週は1本かな…。

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「アメリカ・ワイルド」 →アメリカの国立公園制度生誕100周年を記念し、IMAX3D版で上映するネイチャー・ドキュメンタリー。監督は「ドルフィン」のグレッグ・マクギリブレイ。
▽「海よりもまだ深く」 →「そして父になる」「海街diary」の是枝裕和監督が阿部寛を主演に迎えて描くヒューマン・ドラマ。共演に樹木希林、真木よう子、池松壮亮、リリー・フランキー、橋爪功など。
▽「君がくれたグッドライフ」 →トロント映画祭、ロカルノ映画祭など世界各国の国際映画祭で絶賛されたヒューマン・ドラマ。難病を宣告された主人公が、妻や仲間たちと共に、尊厳死が合法化されている国、ベルギーを目指す5日間の旅を描く。「ヴィンセントは海へ行きたい」のフロリアン・ダーヴィト・フィッツが主演を務める。
▽「スティーヴ・マックィーン その男とル・マン」 →名優スティーヴ・マックィーンが製作・脚本・監督・主演の4役を務めた、1971年のカーレース映画「栄光のル・マン」の製作過程を追ったドキュメンタリー。
▽「冬冬の夏休み〈デジタルリマスター版〉 」 →台湾の名匠ホウ・シャオシェン監督が1984年に製作し、第7回ナント三大陸映画祭でグランプリに輝いた傑作をデジタル・リマスター化。
▽「恋恋風塵〈デジタル・リマスター版〉 」 →「黒衣の刺客」で第68回カンヌ映画祭で監督賞を受賞したホウ・シャオシェン監督が、1987年に製作した青春ドラマをデジタル・リマスター化。鉱山の村で幼い頃から兄妹のように育った少年と少女の淡い恋と別れを描く。「風櫃の少年」「冬冬の夏休み」「童年往事 時の流れ」と共にホウ監督の自伝的作品に位置付けられた1作。
▽「神様メール」 →「ミスター・ノーバディ」以来6年ぶりとなる、ベルギーの世界的な鬼才ジャコ・ヴァン・ドルマルの新作。神話とインターネット社会を結びつけた、奇抜なファンタジーが繰り広げられる。
▽「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ 」 →マイケル・ムーア監督がアメリカを飛び出し、ヨーロッパで“侵略”の旅を敢行、アメリカに持ち帰るべき様々な良き制度や文化を略奪しようと各国を巡り、現地の人々と対話を重ねていくさまを記録したドキュメンタリー。

▼「スノーホワイト/氷の王国 」 →“白雪姫”の物語を大胆にアレンジしたファンタジー・アクション「スノーホワイト」の続編。出演はクリス・ヘムズワース、シャーリーズ・セロン、エミリー・ブラント、ジェシカ・チャステイン。監督はVFX畑出身で、これが監督デビューのセドリック・ニコラス=トロイアン。前作を観ているので観ようとは思いますが、いや特に観ないでも良いような気も…悩みます。

▽午前十時の映画祭7・・・TOHOシネマズ(2016年4月2日(土)~2017年3月24日(金) の全51週間)