今週の新作 06/18 - 06/24 

今週も観たい作品がたくさん!
見逃し中のも溜まっているし嬉しいやら困ったやら。
↓前回と引き続きゆいの花公園。
kouen6.jpg

**********************************************************************

(06/18公開)
 ■アトムとピース~瑠衣子 長崎の祈り~ ・・・シアター・イメージフォーラム
 ■葛城事件・・・新宿バルト9 、T・ジョイ蘇我 他
 ■クリーピー 偽りの隣人・・・丸の内ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■貞子vs伽椰子・・・新宿バルト9 、イオンシネマ市川妙典 他
 ■THE FORGER 天才贋作画家 最後のミッション・・・角川シネマ新宿
 ■シリア・モナムール・・・シアター・イメージフォーラム
 ■好きにならずにいられない・・・ヒューマントラストシネマ有楽町
 ■天国からの奇跡・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■トリプル9 裏切りのコード・・・ヒューマントラストシネマ渋谷、T・ジョイ蘇我 他
 ■ホース・マネー・・・ユーロスペース
 ■MARS(マース)~ただ、君を愛してる~
          ・・・TOHOシネマズ 新宿、シネマイクスピアリ 他
 ■ミスター・ダイナマイト:ファンクの帝王ジェームス・ブラウン
          ・・・角川シネマ新宿、109シネマズ木場 他
 ■レジェンド 狂気の美学・・・YEBISU GARDEN CINEMA、千葉劇場 他

(06/24公開)
 ■WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ
        ・・・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、TOHOシネマズ ららぽーと船橋 他
 ■ダーク・プレイス・・・TOHOシネマズ みゆき座、TOHOシネマズ 市川コルトンプラザ 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「好きにならずにいられない」「トリプル9 裏切りのコード」「レジェンド 狂気の美学」「ダーク・プレイス」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「教授のおかしな妄想殺人」「ノック・ノック」「二ツ星の料理人」「ラザロ・エフェクト」「帰ってきたヒトラー」「10 クローバーフィールド・レーン」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「デッドプール」「サウスポー」
「スノーホワイト/氷の王国」
「ヘイル、シーザー!」※5/28からシネマイクスピアリにて上映
「追憶の森」
「オマールの壁」「獣は月夜に夢を見る」※6/11からT・ジョイ蘇我にて上映
「ルーム」

**********************************************************************

今週の必見は4本、思案中は4本です。
先週は1本でした。
今週も観たい映画がたくさんあり、先週からのも消化していないのにどうしましょう。
どれから観るかホント迷います。
とりあえず「10 クローバーフィールド・レーン」からかな。

観たいけど観に行けそうにない作品

▽「THE FORGER 天才贋作画家 最後のミッション」 →ジョン・トラヴォルタ扮する天才贋作画家が親子三代で挑む名画強奪計画の行方を描いたクライム・サスペンス。共演はクリストファー・プラマー、タイ・シェリダン。監督はTVを中心に活躍するフィリップ・マーティン。
▽「シリア・モナムール」 →山形国際ドキュメンタリー映画祭2015で優秀賞を受賞した衝撃的なドキュメンタリー。シリアからパリに亡命したオサーマ・モハンメド監督が、シリアの一般市民が携帯などで撮影した銃撃や虐殺などの生々しい戦場の映像を編集して製作した作品。
▽「天国からの奇跡」 →一人の少女に起きた奇跡の実話を綴った全米ベストセラーをジェニファー・ガーナー主演で映画化した感動ドラマ。監督は「チリ33人 希望の軌跡」のパトリシア・リゲン。
▽「ホース・マネー」 →「ヴァンダの部屋」「コロッサル・ユース」のポルトガルの鬼才ペドロ・コスタ監督が、再び「コロッサル・ユース」のヴェントゥーラを主演に迎えて撮り上げたドラマ。「コロッサル・ユース」に続き、リスボン郊外に暮らす老移民ヴェントゥーラを主人公に据え、カーネーション革命やアフリカ諸国の独立などを背景に、移民の苦難の歴史と記憶を描く。

▼「好きにならずにいられない」 →“第12回ノルディック映画賞”に輝いたアイスランド映画。 43歳で独身のデブでオタクな純情男が、初めて本気でぶつかっていった不器用な恋の行方を、切なくも優しいタッチで繊細に綴る北欧産感動ドラマ。主演はグンナル・ヨンソン。監督は「氷の国のノイ」のダーグル・カウリ。これは外国と日本のポスターの違いで知りました(笑)主人公が放っておけない雰囲気。時間があれば観たいです。
▼「トリプル9 裏切りのコード」 →「ザ・ロード」「欲望のバージニア」のジョン・ヒルコート監督がケイシー・アフレック、キウェテル・イジョフォー、ノーマン・リーダス、ウディ・ハレルソン、ケイト・ウィンスレットら実力派俳優陣をキャストに迎えて放つ群像クライム・アクション。監督、キャスト共にとても観たいです!ノーマン・リーダスも出てるし!
▼「レジェンド 狂気の美学」 →トム・ハーディが、頭脳と暴力で60年代のロンドンを支配した実在の双子のギャング、クレイ兄弟を1人2役で演じた実録犯罪ドラマ。共演は「ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール」のエミリー・ブラウニング。監督は「L.A.コンフィデンシャル」でアカデミー脚色賞を受賞した「ROCK YOU! [ロック・ユー!]」「42 ~世界を変えた男~」のブライアン・ヘルゲランド。今が旬のトム・ハーディーの新作、観たいです。
▼「ダーク・プレイス」 →「ゴーン・ガール」の原作者ギリアン・フリンの世界的ベストセラー「冥闇」をシャーリーズ・セロン主演で映画化したミステリー・ドラマ。幼い頃に家族を惨殺され、その犯人として実の兄を名指しした少女が、その28年後に、兄の無実を信じる謎の組織と関わったことから、封印していた過去の記憶と向き合い、事件の意外な真相に迫っていくさまを描く。共演はニコラス・ホルト、クロエ・グレース・モレッツ、クリスティナ・ヘンドリックス。監督は「マルセイユ・ヴァイス」「サラの鍵」のジル・パケ=ブランネール。予告編を観た感じが凄く良かったです。観に行きます!

▽午前十時の映画祭7・・・TOHOシネマズ(2016年4月2日(土)~2017年3月24日(金) の全51週間)