今週の新作 07/16 - 07/22 

今週は特に観たい新作がありません。
見逃し中の作品をまったりと観て行きたいと思います。
↓は前回の猫ちゃん。大きく伸びをした後、ゴロリと横になって腹を出して何やら誘っている感じ。ナデナデして欲しかったのかな?食べ物をねだっていたのかな?急いでいたので立ち去ったら、名残惜しそうにずっと振り返って見てました。ちょっぴり後ろ髪を引かれました。
neko2.jpg

**********************************************************************

(07/16公開)
 ■アルビノの木・・・テアトル新宿
 ■暗殺・・・シネマート新宿
 ■生きうつしのプリマ・・・YEBISU GARDEN CINEMA 、ユナイテッド・シネマ豊洲
 ■いしぶみ・・・ポレポレ東中野
 ■映画よ、さようなら・・・K's cinema
 ■AMY エイミー ・・・角川シネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷 他
 ■人生は狂詩曲(ラプソディ) ・・・シネマート新宿
 ■太陽の蓋・・・ユーロスペース、千葉劇場
 ■探偵ホン・ギルドン・・・シネマート新宿
 ■大怪獣モノ・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■HiGH&LOW THE MOVIE ・・・新宿ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■ハリウッドがひれ伏した銀行マン・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■バッド・ブレインズ/バンド・イン・DC ・・・渋谷HUMAXシネマ
 ■彦とベガ・・・K's cinema
 ■ファインディング・ドリー ・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他
 ■ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」
        ・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他
 ■マジックユートピア・・・ユーロスペース
 ■野生のなまはげ・・・K's cinema

(07/22公開)
 ■トランボ ハリウッドに最も嫌われた男
      ・・・TOHOシネマズ シャンテ、T・ジョイ蘇我 他
 ■ヤング・アダルト・ニューヨーク・・・TOHOシネマズ みゆき座

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
----------

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」「シング・ストリート 未来へのうた」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「ペレ 伝説の誕生」
「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」
「好きにならずにいられない」「レジェンド 狂気の美学」
「教授のおかしな妄想殺人」「二ツ星の料理人」「ラザロ・エフェクト」※7月23日(土) よりT・ジョイ蘇我にて上映
「デッドプール」
「オマールの壁」

**********************************************************************

今週の必見は0本、思案中は6本です。
先週は1本でした。
最近は週1本が通常になって来ました。
今週は「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」を土曜日に観に行きます!
新作は特に観たいものが無いので、見逃し中の作品をぼちぼち観て行きたいと思います。
気になる作品はたくさんあるので時間があったら観に行くかも知れません。

観たいけど観に行けそうにない作品

▽「生きうつしのプリマ」 →「ハンナ・アーレント」のマルガレーテ・フォン・トロッタ監督と主演のバルバラ・スコヴァが再びタッグを組んで贈るミステリー・ドラマ。亡き母と瓜二つのオペラ歌手の存在を知り、真相を探り始めたヒロインが、やがて思いがけない家族の秘密へと辿り着くまでの道行きを描く。共演は「帰ってきたヒトラー」のカッチャ・リーマン。
▽「映画よ、さようなら」 →トロント映画祭など、海外映画祭で高い評価を得たウルグアイ映画。古びたシネマテークを舞台に、しがない映画館員の男の人生の転機が描かれる。監督は日本でも公開され話題を呼んだウルグアイ映画「ウィスキー」にスタッフで参加した経験を持つフェデリコ・ベイロー。
▽「人生は狂詩曲(ラプソディ) 」 →激しいライバル関係にあるベルギーの2つの吹奏楽団が、コンクールでの勝利を懸けてしのぎを削る中で繰り広げられる悲喜こもごもの人間模様を綴る音楽コメディ・ドラマ。主演はアマリリス・アイテルリンデンとアルチュール・デュポン。監督は「ネコのミヌース」のヴィンセント・バル。
▽「ハリウッドがひれ伏した銀行マン」 →「ターミネーター」「プラトーン」「恋人たちの予感」など、ハリウッドを代表する名作やヒット作が実現した裏には、メジャースタジオのシステムに挑戦した銀行マンの功績があった。70年代から90年代に活躍した伝説的銀行家フランズ・アフマンの人生と映画業界の内幕を、実娘であるローゼマイン・アフマンがまとめあげたドキュメンタリー映画。
▽「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」 →1940年代から50年代にかけてアメリカで猛威をふるった赤狩りによってハリウッドを追われながらも、偽名で活動を続け、「ローマの休日」など数々の名作を世に残した不屈の脚本家ダルトン・トランボの苦難と復活の軌跡を映画化した感動の伝記ドラマ。主演はTV「ブレイキング・バッド」のブライアン・クランストン。監督は「ミート・ザ・ペアレンツ」のジェイ・ローチ。
▽「ヤング・アダルト・ニューヨーク 」 →「イカとクジラ」「フランシス・ハ」のノア・バームバック監督が、世代の違う2組のカップルを主人公に贈るコメディ・ドラマ。出演はベン・スティラー、ナオミ・ワッツ、アダム・ドライヴァー、アマンダ・サイフリッド。

▼----------

▽午前十時の映画祭7・・・TOHOシネマズ(2016年4月2日(土)~2017年3月24日(金) の全51週間)