今週の新作 10/08 - 10/14 

また一週分抜けてしまった…いけませんな。
↓は、ふなばし三番瀬海浜公園。
潮干狩りも出来ます。
kouen12.jpg

**********************************************************************

(10/08公開) 
 ■アルジェの戦い〈デジタル・リマスター/オリジナル言語版〉・・・K's cinema
 ■ある戦争・・・シネマカリテ、千葉劇場 他
 ■海へ 朴さんの手紙・・・K's cinema
 ■お父さんと伊藤さん・・・新宿バルト9 、T・ジョイ蘇我 他
 ■クハナ!・・・シネ・リーブル池袋、ユナイテッド・シネマ豊洲
 ■黒子のバスケ ウインターカップ総集編 ~涙の先へ~
        ・・・新宿ピカデリー 、京成ローザ(10) 他
 ■グッドモーニングショー・・・TOHOシネマズ 新宿、シネマイクスピアリ 他
 ■グローリーデイ・・・シネマート新宿
 ■少女・・・丸の内TOEI 、シネマイクスピアリ 他
 ■スラヴォイ・ジジェクの倒錯的映画ガイド2 倒錯的イデオロギー・ガイド
        ・・・シアター・イメージフォーラム
 ■祖父の日記帳と私のビデオノート・・・K's cinema
 ■人間の値打ち・・・ル・シネマ、T・ジョイ蘇我
 ■HiGH&LOW THE RED RAIN・・・新宿ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■淵に立つ・・・有楽町スバル座、イオンシネマ市川妙典 他
 ■無垢の祈り ・・・アップリンク X 、アップリンク・ファクトリー

(10/14公開) 
 ■GANTZ:O・・・TOHOシネマズ 新宿TOHO、シネマズ 市川コルトンプラザ 他
 ■永い言い訳・・・TOHOシネマズ 新宿TOHO、シネマイクスピアリ 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「人間の値打ち」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「ジェイソン・ボーン」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「エル・クラン」「コロニア」「みかんの丘」「レッドタートル ある島の物語」「ある天文学者の恋文」「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years」
「アスファルト」

**********************************************************************

今週の必見は1本、思案中は4本です。
先週・先々週は4本でした。
今週は「ジェイソン・ボーン」を観に行きます!
とても気になる「人間の値打ち」は来週に持ち越します。

観たいけど観に行けそうにない作品

▽「アルジェの戦い〈デジタル・リマスター/オリジナル言語版〉」 →フランスの支配下にあったアルジェリアの独立戦争を描いた、ジッロ・ポンテコルヴォ監督による戦争映画の傑作をデジタル・リマスター&オリジナル言語版で劇場公開。1966年ベネチア映画祭で金獅子賞を受賞。
▽「ある戦争」 →「光のほうへ」「偽りなき者」の脚本家トビアス・リンホルムが脚本・監督を務め、戦争の不条理に翻弄された一人の兵士とその家族が直面する悲劇を見つめたヒューマン・ドラマ。第88回アカデミー賞外国語映画賞ノミネート作品。主演は本作を含むトビアス・リンホルムが監督した3作品すべてに主演しているピルー・アスベック。
▽「スラヴォイ・ジジェクの倒錯的映画ガイド2 倒錯的イデオロギー・ガイド」 →スロベニアの著名な思想家、精神分析家スラヴォイ・ジジェクが、世の中を理解するための倒錯的な映画の見方を提示した異色ドキュメンタリーの第2弾。再び歴史的名作やヒット作を題材に、今回は映画に潜む様々なイデオロギーを倒錯的な視点から分析、解説していく。
▽「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」 →ヘミングウェイやフィッツジェラルドなどの世界的作家を見出した実在の名編集者マックスウェル・パーキンズと、処女作「天使よ故郷を見よ」がベストセラーとなった天才小説家トマス・ウルフの、人生と友情を描くヒューマン・ドラマ。コリン・ファースがパーキンズに、ジュード・ロウがトマスに扮し、運命の絆で結ばれたふたりの男を熱演する。

▼「人間の値打ち」 →「見わたすかぎり人生」などのパオロ・ヴィルズィ監督が手掛け、イタリアのアカデミー賞と呼ばれるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で、最優秀作品賞ほか7部門に輝いたサスペンス。1件の事故をきっかけに、経済格差のある3つの家庭に隠された秘密が暴かれていく。株主優待券が使える劇場で上映されるので観に行ってみます!

▽午前十時の映画祭7・・・TOHOシネマズ(2016年4月2日(土)~2017年3月24日(金) の全51週間)