今週の新作 10/15 - 10/21 

今週はもう少し観に行けるかも。
↓土曜日はお散歩日和だったので清澄庭園に行って来ました。
kouen13.jpg

**********************************************************************

(10/15公開) 
 ■お元気ですか?・・・ユーロスペース
 ■男と女〈デジタル・リマスター版〉
      ・・・YEBISU GARDEN CINEMA、シネマイクスピアリ※11/5から上映 他
 ■ゼーガペインADP ・・・新宿ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■高江-森が泣いている・・・ポレポレ東中野
 ■ダゲレオタイプの女・・・ヒューマントラストシネマ有楽町、シネマカリテ
 ■何者・・・TOHOシネマズ 新宿、シネマイクスピアリ 他
 ■ハッピーログイン・・・新宿バルト9 、T・ジョイPRINCE品川
 ■ハングリー・ハーツ・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■彼岸島 デラックス・・・新宿ピカデリー、TOHOシネマズ ららぽーと船橋 他
 ■福島 生きものの記録 シリーズ4~生命~ ・・・ポレポレ東中野

(10/21公開) 
 ■スター・トレック BEYOND ・・・TOHOシネマズ みゆき座、シネマイクスピアリ 他
 ■われらが背きし者・・・TOHOシネマズ シャンテ、TOHOシネマズ 流山おおたかの森 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「男と女〈デジタル・リマスター版〉」「スター・トレック BEYOND」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「人間の値打ち」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「エル・クラン」「コロニア」「みかんの丘」「レッドタートル ある島の物語」「ある天文学者の恋文」「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years」
「アスファルト」

**********************************************************************

今週の必見は2本、思案中は3本です。
先週は1本でした。
今週の新作では、「男と女〈デジタル・リマスター版〉」は11/5からシネマイクスピアリで上映されるので待つとします。
あと、「スター・トレック BEYOND」は翌週に持ち越します。
見逃し中の「人間の値打ち」、「ハイ・ライズ」が遅れて地元で上映になったのでラッキー♪観に行きます。

観たいけど観に行けそうにない作品

▽「ダゲレオタイプの女」 →「岸辺の旅」でカンヌ映画祭ある視点部門監督賞を受賞した黒沢清監督が、全編フランス語で撮り上げた初の海外作品。“ダゲレオタイプ“と呼ばれる世界初の写真撮影法を用いる写真家の家に隠された秘密と愛を、ホラーとラブ・ストーリーの要素を交えて描く。主演は「預言者」のタハール・ラヒム、ヒロインは「女っ気なし」のコンスタンス・ルソー。
▽「ハングリー・ハーツ」 →「眠れる美女」のアルバ・ロルヴァケルと、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のアダム・ドライバーが夫婦役で共演し、2014年のヴェネチア映画祭で主演女優と男優賞のダブル受賞を果たしたヒューマン・ドラマ。子育てに異常なまでに神経質になる妻と、そんな妻を何とか理解し、愛する家族を守ろうと奔走する夫の姿をサスペンスフルに描く。
▽「われらが背きし者」 →ジョン・ル・カレの同名ベストセラーをユアン・マクレガー主演で映画化したスパイ・サスペンス。共演はステラン・スカルスガルド、ナオミ・ハリス、ダミアン・ルイス。監督は「ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ」のスザンナ・ホワイト。

▼「男と女〈デジタル・リマスター版〉」 →カンヌ映画祭でグランプリに輝き、監督クロード・ルルーシュの名を一躍有名にしたラブ・ストーリーの傑作をデジタル・リマスター化。ジャン=ルイ・トランティニャン演じるレーサーの男と、アヌーク・エーメ演じるスタントマンの夫を失った女が繰り広げる大人の恋を描く。日本初公開となるルルーシュ監督による短編「ランデヴー」を同時上映。 シャバダババダ~♪は劇場では未見なので是非この機会にスクリーンで観たいです!
▼「スター・トレック BEYOND」 →往年の大ヒット・ドラマ・シリーズをJ・J・エイブラムス監督がリブートしたSFアドベンチャー大作のシリーズ第3弾。出演はクリス・パイン、ザカリー・クイント、ゾーイ・サルダナらレギュラー・メンバーに加え、新たにイドリス・エルバ、ソフィア・ブテラが参加。監督は前2作のJ・J・エイブラムスに代わり、「ワイルド・スピード EURO MISSION」のジャスティン・リンが務める。事故で亡くなったアントン君、結構好きだったので残念でした。シリーズではこれが最後の作品になりました。

▽午前十時の映画祭7・・・TOHOシネマズ(2016年4月2日(土)~2017年3月24日(金) の全51週間)