「人間の値打ち」 

170415_1.jpg
公式サイト
T・ジョイ蘇我、公開2週目初回、シアター2  (127席)

**********************************************************************

評価:★★★★☆
(2015年のイタリア映画祭上映作品です。これは見応えありました!ある事件を三人それぞれの視点から描き、やがて暴かれる真実。その真相にたどり着く様を順を追って述べているのですが、その展開、構成が巧みで見事。邦題の「人間の値打ち」はまさにドンピシャで改めて人間にとってお金は何か?ひいては人生をも考えさせてくれました。)

11:50開始、1時間30分前に到着。
入場者数は2-3割程度。
千葉のミニシアター好きとおぼしき初老のご夫婦が多かったでした。