「ハイ・ライズ」 

169804_1.jpg   169804_3.jpg   169804_5.jpg
公式サイト
イオンシネマ市川妙典、公開2ヶ月目1回目、スクリーン8 (249席)

**********************************************************************

評価:★★★☆
(J・G・バラードが1975年に書いたSF小説「ハイ・ライズ」を映画化したものですが、古さを全く感じさせない、というか人間の差別意識や欲望は普遍的なものだなあとつくづく感じさせてくれます。特にこの高層マンションのように閉じられた空間では顕著に表れるのです。そして、ロキ様では無いトム・ヒドルストンが最初から最後までしっぽり観れるのがファンには嬉しい。スーツ姿や白ワイシャツ姿にもうくらくら堪りません。)

11:50開始、30分前に到着。
入場者数は10人前後。
ミニシアター好きと思しき一人者多し。