今週の新作 02/18 - 02/24 

風がほんわりと暖かい日も。
映画もぼちぼち観に行ってます。
↓結いの花公園。
kouen20.jpg

**********************************************************************

(02/18公開)
 ■雨の日は会えない、晴れた日は君を想う・・・シネマカリテ、渋谷シネパレス
 ■息の跡・・・ポレポレ東中野
 ■一週間フレンズ。・・・新宿ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■ウィーナー 懲りない男の選挙ウォーズ・・・シアター・イメージフォーラム
 ■熊野から ロマネスク・・・シアター・イメージフォーラム
 ■愚行録・・・丸の内ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-
       ・・・新宿バルト9 、シネマイクスピアリ 他
 ■サクロモンテの丘~ロマの洞窟フラメンコ・・・有楽町スバル座、千葉劇場
 ■スプリング、ハズ、カム・・・新宿武蔵野館、ユーロスペース、USシネマ千葉ニュータウン
 ■天使のいる図書館・・・シネマート新宿
 ■トゥー・ラビッツ・・・シネマカリテ
 ■ナイスガイズ!・・・新宿バルト9 、シネマイクスピアリ 他
 ■みうらじゅん&いとうせいこう 20th anniversary
      ザ・スライドショーがやって来る!「レジェンド仲良し」の秘密
            ・・・ 新宿ピカデリー、立川シネマ・ワン

(02/24公開) 
 ■トリプルX:再起動・・・TOHOシネマズ 新宿、シネマイクスピアリ 他
 ■ラ・ラ・ランド・・・TOHOシネマズ みゆき座、シネマイクスピアリ 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」「ナイスガイズ!」「トリプルX:再起動」「ラ・ラ・ランド」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「グリーンルーム」「たかが世界の終わり」「セル」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男」「王様のためのホログラム」
「エゴン・シーレ 死と乙女」「エリザのために」「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」
「沈黙-サイレンス-」「スノーデン」「ドクター・ストレンジ」「マグニフィセント・セブン」「未来を花束にして」 
「天使にショパンの歌声を」「トッド・ソロンズの子犬物語」
「The NET 網に囚われた男」「ネオン・デーモン」

**********************************************************************

今週の必見は4本、思案中は3本です。
先週は3本でした。
【未体験ゾーンの映画たち2017】は今週はお休みします。
とりあえず月曜日に「ドクター・ストレンジ」を観ます!
そろそろ観ないと上映回数が危ない気がします。
後は、評判がイマイチな「セル」と、すこぶる評判の良い「ナイスガイズ!」を観ます。
金曜日公開の「ラ・ラ・ランド」は劇混みの予感がするので来週以降ぼちぼちと観に行くとします~!

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「ウィーナー 懲りない男の選挙ウォーズ」 →元合衆国連邦議員にしてお騒がせな政治家アンソニー・ウィーナーの栄光と挫折を見つめたドキュメンタリー。ニューヨーク市長候補として注目されるもスキャンダルで失墜。それでも再び立ち上がったウィーナーの波乱に満ちた軌跡をたどる。
▽「サクロモンテの丘~ロマの洞窟フラメンコ」 →世界的なフラメンコ・ダンサーのエンリケ・モレンテやエバ・ジェルバブエナなどを生んだスペイン、アンダルシア地方のサクロモンテ地区にスポットを当てたドキュメンタリー。フラメンコの聖地として旺盛を極めながら、大水害ですべてが失われた同エリアの歴史とかつての記憶をたどる。
▽「トゥー・ラビッツ」 →ハリウッドがリメイク権を獲得したことでも注目されたブラジル製クライム・アクション。監督はこれが長編デビュー作で、2015年には長編2作目にして早くもハリウッド・デビューを飾ったブラジルの新鋭、アフォンソ・ポヤルト。

必見の作品
▼「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」 →「ダラス・バイヤーズクラブ」「わたしに会うまでの1600キロ」のジャン=マルク・ヴァレ監督がジェイク・ギレンホールを主演に迎え、妻の突然の死で心が壊れ、ふとしたきっかけから破壊衝動を抑えられなくなった男の再生への道のりを見つめたヒューマン・ドラマ。共演はナオミ・ワッツ、クリス・クーパー。
▼「ナイスガイズ!」 →ラッセル・クロウとライアン・ゴズリングが凸凹コンビを組んで大暴れする痛快バディ・ムービー。共演はアンガーリー・ライス、マーガレット・クアリー、マット・ボマー、キム・ベイシンガー。監督は「キスキス,バンバン」「アイアンマン3」のシェーン・ブラック。
▼「トリプルX:再起動」 →エクストリーム・スポーツのスーパー・スターが、アメリカ政府のスパイとなって活躍する「トリプルX」シリーズの第3弾。ヴィン・ディーゼルが1作目以来のシリーズ復帰を果たし、再び政府の極秘エージェントとなった主人公ザンダー・ケイジが最強の敵を迎えて繰り広げる過酷なミッションの行方を、ユーモアを織り交ぜ、迫力のアクション満載に描く。共演はドニー・イェン、ディーピカー・パードゥコーン、クリス・ウー、ニーナ・ドブレフ、ルビー・ローズ、サミュエル・L・ジャクソン。監督は「ディスタービア」「イーグル・アイ」のD・J・カルーソー。
▼「ラ・ラ・ランド」 →「セッション」のデイミアン・チャゼル監督がライアン・ゴズリングとエマ・ストーンを主演に迎えて贈る本格ミュージカル・ラブストーリー。大きな夢を抱いてLAへとやって来た男女の出会いと甘く切ない恋の行方を、カラフルかつマジカルなミュージカル・シーンと、夢と現実の狭間で苦闘する主人公2人の葛藤のドラマを織り交ぜほろ苦くもロマンティックに綴る。

▽午前十時の映画祭7・・・TOHOシネマズ(2016年4月2日(土)~2017年3月24日(金) の全51週間)