今週の新作 04/29 - 05/03 - 05/05 

GW突入!
観たい映画もたくさん!
↓新緑、新緑、新緑、、
kouen28.jpg

**********************************************************************

(04/29公開)
 ■エルミタージュ美術館 美を守る宮殿・・・ヒューマントラストシネマ有楽町
 ■草原の河・・・岩波ホール
 ■食べられる男・・・ K's cinema
 ■ちかくてとおい・・・下北沢トリウッド
 ■帝一の國・・・TOHOシネマズ 新宿、シネマイクスピアリ 他
 ■トトとふたりの姉・・・ポレポレ東中野
 ■Don't Blink ロバート・フランクの写した時代・・・ル・シネマ
 ■フリー・ファイヤー・・・新宿武蔵野館、渋谷TOEI、立川シネマ・ツー、T・ジョイ蘇我
 ■僕とカミンスキーの旅・・・YEBISU GARDEN CINEMA
 ■マスタード・チョコレート・・・シネマート新宿
 ■まるでいつもの夜みたいに~高田渡 東京ラストライブ・・・アップリンク渋谷
 ■無限の住人・・・丸の内ピカデリー、シネマイクスピアリ 他
 ■笑う招き猫・・・新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷

(05/03公開)
 ■ラストコップ THE MOVIE・・・新宿ピカデリー、シネマイクスピアリ 他

(05/05公開)
 ■カフェ・ソサエティ・・・TOHOシネマズ みゆき座、シネマイクスピアリ 他
 ■ノー・エスケープ 自由への国境・・・TOHOシネマズ シャンテ、千葉劇場 他

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「フリー・ファイヤー」「僕とカミンスキーの旅」「カフェ・ソサエティ」「ノー・エスケープ 自由への国境」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「パリが愛した写真家 ロベール・ドアノー<永遠の3秒>」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「バーニング・オーシャン」
「T2 トレインスポッティング」「マイ ビューティフル ガーデン」
「ハードコア」
「タレンタイム~優しい歌」「未来よ こんにちは」「モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由」「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」
「わたしは、ダニエル・ブレイク」
「たかが世界の終わり」
「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」

**********************************************************************

今週の必見は4本、思案中は3本です。
先週は2本でした。
GWは遠出はしませんが近場をあれこれ徘徊するので、映画はあまり観れないかも…。
1本は何か観たいところ。何にしようかな?

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「エルミタージュ美術館 美を守る宮殿」 →世界で最も広く、古い美術館のひとつとして知られるロシア・エルミタージュ美術館のバックヤードを初めて収め、秘蔵コレクションの数々を公開するドキュメンタリー。有史以来の人工物、エカテリーナ2世の宝石コレクション、レンブラント、ミケランジェロなど、すべての美術ファン垂涎の“宝”と、作品ごとのユニークなストーリーが語られる。
▽「草原の河」 →初監督作「陽に灼けた道」で国際的に高い評価を得たチベット映画界の俊英・ソンタルジャ監督の第2作目。広大な空と大地、そして過酷な自然のなか、羊を追う遊牧民一家の心情を、幼い娘の目を通して描く。日本初のチベット人映画監督による劇場公開作品。
▽「Don't Blink ロバート・フランクの写した時代 」 →写真界の巨匠として世界的にその名を知られているロバート・フランクのドキュメンタリー。1958年に出版された写真集「The Americans」は60年代以降のアメリカ写真界に衝撃をもたらし、今日活躍するアーティストたちにも多大な影響を与えた。彼が見つめた時代を、ボブ・ディランをはじめとする音楽と資料写真・映像と共に綴る。

必見の作品
▼「フリー・ファイヤー」 →製作総指揮をマーティン・スコセッシが務め、 「ハイ・ライズ」のベン・ウィートリー監督がメガホンを執ったアクションコメディ。ブリー・ラーソン、シャールト・コプリー、キリアン・マーフィほか人気実力俳優がクセ者ギャング役を怪演。90分間ワンシチュエーションの中で繰り広げられる銃撃大乱闘戦が見もの。
▼「僕とカミンスキーの旅」 →「グッバイ、レーニン!」のヴォルフガング・ベッカー監督と主演のダニエル・ブリュールが12年ぶりにタッグを組んだロードムービー。共演はイェスパー・クリステンセン、ドニ・ラヴァン、ジェラルディン・チャップリン。
▼「カフェ・ソサエティ」 →ウディ・アレン監督が1930年のハリウッドを描いたロマンティック・コメディ。映画産業で働くことを夢見てハリウッドにやってきた青年の恋と、社交界“カフェ・ソサエティ”に集う映画スターやセレブたちの虚実と熱狂を描く。主演ジェシー・アイゼンバーグ。ウディ・アレン監督自身がナレーションを務める。
▼「ノー・エスケープ 自由への国境」 →米国とメキシコの国境を舞台に、密入国を図る不法移民たちの決死のサバイバルを描いた社会派サスペンス・スリラー。「ゼロ・グラビティ」の脚本家ホナス・キュアロンが監督を務め、極限下の人間ドラマを緊張感たっぷりに描き出す。主演ガエル・ガルシア・ベルナル、共演にジェフリー・ディーン・モーガン。