今週の新作 05/06 - 05/12 

だんだんと暖かく、時には汗ばむ日も。
↓東京都写真美術館ホールにて。ちょいお久しぶりの恵比寿でした!
mise11.jpg

**********************************************************************

(05/06公開)
 ■赤毛のアン・・・新宿バルト9 、T・ジョイ蘇我 他
 ■劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-
       ・・・TOHOシネマズ 新宿、TOHOシネマズ ららぽーと船橋 他
 ■空と海のあいだ・・・角川シネマ新宿
 ■台北ストーリー〈4Kデジタル修復版〉・・・ユーロスペース
 ■追憶・・・TOHOシネマズ 日劇、シネマイクスピアリ 他
 ■八重子のハミング・・・有楽町スバル座、新宿武蔵野館
 ■ヴァンパイア ナイト・・・シネマート新宿

(05/12公開)
 ■《英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2016/17『眠れる森の美女』》
       ・・・TOHOシネマズ 日本橋
 ■ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
       ・・・TOHOシネマズ スカラ座、シネマイクスピアリ 他
 ■スプリット・・・TOHOシネマズ 新宿、シネマイクスピアリ 他
 ■パーソナル・ショッパー・・・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、TOHOシネマズ 新宿

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」「スプリット」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「フリー・ファイヤー」「カフェ・ソサエティ」「ノー・エスケープ 自由への国境」

■気になっているもの(今週公開)
----------

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「バーニング・オーシャン」
「T2 トレインスポッティング」「マイ ビューティフル ガーデン」
「ハードコア」
「タレンタイム~優しい歌」「未来よ こんにちは」「モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由」「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」
「わたしは、ダニエル・ブレイク」
「たかが世界の終わり」
「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」

**********************************************************************

今週の必見は2本、思案中は3本です。
先週は2本でした。
見逃し中の「ノー・エスケープ 自由への国境」は水曜日に観に行きます!
今週金曜日公開の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」「スプリット」はどちらも楽しみにいていた作品。
すっ飛びで観に行きたいです。
後は時間があったら「カフェ・ソサエティ」も観たいところ。ハシゴしようかな?

観たいけど観に行けそうにない作品
▽「赤毛のアン」 →プリンス・エドワード島の孤児院で暮らす少女の成長を描き、これまで繰り返し映像化されてきたカナダの女性作家L・M・モンゴメリの名作が再び実写化。モンゴメリの孫娘ケイト・M・バトラーが製作総指揮を務める。主演はオーディションで選ばれたエラ・バレンタイン、共演にサラ・ボッツフォード、マーティン・シーン。監督はTVを中心に活躍するジョン・ケント・ハリソン。
▽「台北ストーリー〈4Kデジタル修復版〉」 →「古嶺街少年殺人事件」の名匠エドワード・ヤン監督の生誕70年・没後10年を記念して、1985年に発表された監督第2作目を日本初公開。
▽「パーソナル・ショッパー」 →「夏時間の庭」「カルロス」のオリヴィエ・アサイヤス監督が前作「アクトレス ~女たちの舞台~」に続いてクリステン・スチュワートを起用して贈る異色の心理ミステリー。カンヌ国際映画祭監督賞受賞作。

必見の作品
▼「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」 →宇宙のはみ出し者で、自称・宇宙最強軍団の5人組“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”が、銀河を救うために巨大な敵に立ち向かうアクションアドベンチャーの第2弾。出演はクリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、マイケル・ルーカーと声の出演のヴィン・ディーゼル、ブラッドリー・クーパーら前作の主要メンバーに加え、新たにカート・ラッセル、エリザベス・デビッキ、ポム・クレメンティエフ、シルヴェスター・スタローンらが参戦。監督は引き続きジェームズ・ガン。
▼「スプリット」 →M・ナイト・シャマラン監督がジェームズ・マカヴォイを主演に迎えて贈るサスペンス・スリラー。23人もの人格を持つ多重人格の男に誘拐監禁された3人の女子高生を待ち受ける戦慄の恐怖と驚きの顛末をスリリングに描き出す。共演はアニャ・テイラー=ジョイ、ベティ・バックリー。