「ウィッチ」 

171033_1.jpg  171033_3.jpg
公式サイト
新宿武蔵野館、公開2週目初回、新宿武蔵野館1 (128席)

**********************************************************************

評価★★★★ ~ ★★★★☆
(見応えありました。観に行って良かったです。低予算で作られたと思われますが、視覚的にも芸術性があり、ホラーとしても宗教映画としても完成度が高いです。人間の心の隙間に忍び込み、家族がじわじわと闇に侵食されていくさまは本当に恐ろしい。心の脆弱さや信頼というものを描いた作品です。人々が生きていくにはやはり社会やコミュニティなど人と人との繋がりが大切なのだと改めて思いました。主人公トマシンを演じたアニヤ・テイラー=ジョイは期待大の女優さんです。)

12:10開始、1時間30分前に到着。
入場者数は水曜日映画ファンサービスデー1000円ということもあり、ほぼ満席近かったです。