今週の新作 1/15 

寒いですなあ。

**********************************************************************

(1/15公開)
 ■ソーシャル・ネットワーク・・・シネマイクスピアリ 他
 ■僕と妻の1778の物語・・・シネマイクスピアリ 他
 ■わが心の歌舞伎座・・・東劇
 ■愛する人・・・シネマイクスピアリ 他
 ■ウッドストックがやってくる!・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■その街のこども 劇場版・・・東京都写真美術館ホール
 ■サビ男サビ女・・・ヒューマントラストシネマ渋谷
 ■ヤコブへの手紙・・・銀座テアトルシネマ
 ■WE DON'T CARE ABOUT MUSIC ANYWAY...・・・ユーロスペース(=レイト)
 ■少女戦争・・・シアターN渋谷(=レイト)
 ■ジャライノール・・・ポレポレ東中野

**********************************************************************

■絶対観るの(今週公開)
「ソーシャル・ネットワーク」「愛する人」「ヤコブへの手紙」

■絶対観るの・気になっているもの(先週逃した分)
「しあわせの雨傘」「髪結いの亭主 <デジタルりマスター版>」

■気になっているもの(今週公開)
「ウッドストックがやってくる!」

■気になっているもの(時間があれば観に行きたい)
「バーレスク」「ゴダール・ソシアリスム」「キック・アス」「シチリア!シチリア!」
「人生万歳!」「レバノン」「トロン:レガシー」
「クレアモントホテル」
「クリスマス・ストーリー」

**********************************************************************

今週の必見は3本、思案中は1本です。
やれやれ、今週からやっとこさ近くのシネコンで「キック・アス」の上映が始まりました。とりあえずこちらは必見。
あと新作ではいの一番に「ヤコブへの手紙」を、次に「ソーシャル・ネットワーク」か「愛する人」どちらかを観に行きたいと思いまっす。

▼「ソーシャル・ネットワーク」 →世界最大のSNSへと急成長した“facebook”をめぐる誕生秘話を描いた人間ドラマ。鬼才デヴィッド・フィンチャー監督。主演ジェシー・アイゼンバーグ、共演にアンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク。最初は観る予定は無く後からDVDで観るつもりだったのですが、あまりの評判の良さと数々の賞にノミネートされているので、只今観に行こうか思案中でアリマス。
▼「愛する人」 →文豪ガルシア・マルケスの息子、ロドリゴ・ガルシアが監督・脚本を務めた母娘の感動ドラマ。出演はナオミ・ワッツ、アネット・ベニング、ケリー・ワシントン、サミュエル・L・ジャクソンなど。何度も何度も予告編を観た作品です。近くのシネコンで上映しているのでササッと観に行こうかな、と思っています。
▼「ヤコブへの手紙」 →70年代のフィンランドの片田舎を舞台に、ある3人の織り成す手紙を巡る物語。第66回フィンランド・アカデミー賞で作品賞、監督賞を受賞した作品。監督はフィンランドの俊英クラウス・ハロ。実は今週一番観たい新作です。予告編を観ているだけでじわーんと来ちゃいました。北欧の美しい自然も魅力。すっ飛んで観に行きたいと思います!

▼「ウッドストックがやってくる!」 →1969年に行われた伝説的なロック・フェス“ウッドストック・フェスティバル”を題材にした人間ドラマ。監督はアン・リー。予告編を観た感触はなかなか良かったのですが。伝説のロック・フェスも名前だけは知っているし。後からDVDで観てみようと思います!

▼チェックしている特別上映
▽妄執、異形の人々Ⅴ・・・シネマヴェーラ渋谷
▽映画の國名作選Ⅰイタリア編・・・シアター・イメージフォーラム
▽恵比須ガーデンシネマベストセレクション・・・恵比寿ガーデンシネマ