「スケア・キャンペーン」【未体験ゾーンの映画たち2017】 

172152_1.jpg
公式サイト
ヒューマントラストシネマ渋谷、公開3日目初回、シアター2 (173席)

**********************************************************************

評価:★★★☆ ~ ★★★★
(なかなか面白かったでした!想像を上回る二転三転する展開にビックリするやら斬新さに感心するやら。ただ自分としては中盤までの展開でも良かったかな。役者さんの白熱した演技が良かったし現実味がある話なのでオーソドックスにまとめて終わりにしてもありかと。本作のような結末は今風でそれはそれで面白かったですが。結構グロシーンがあります。)

15:30開始、40分前に到着。
入場者数は4-5割程度。

今日は三本観ましたが、三本中一番面白かったです。
一本目二本目が凡庸な作品だったので、本作を本日の〆の映画にして良かった!

「幸せなひとりぼっち」 

170894_1.jpg
公式サイト
ヒューマントラストシネマ渋谷、公開2週目初回、シアター2 (173席)

**********************************************************************

評価:★★★★☆ ~ ★★★★★
(前評判の高さ通り心に染み入る良い映画でした。前半は爺さんの偏屈さを、中盤以降は少しずつ爺さんの過去とそれにおける現在が見えて来ます。人間ドラマですがビターな部分もあり単なるハートフルな映画に留まりません。切ないけれど可笑しく、悲しいけれど前向きになれるお話。あっ、スウェーデンの福祉政策の問題も垣間見えたりしました。日本に居ると北欧の福祉はバラ色に見えがちだけれど何処でも問題はあるようです。今年最後に素晴らしい映画と出会えました♪)

11:25開始、40分前に到着。
入場者数は8-9割程度。
品の良いお婆ちゃんが多かったような。

「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」 

169093_1.jpg   169093_2.jpg
公式サイト
イオンシネマ市川妙典、公開4日目初回、スクリーン2 (279席)

**********************************************************************

評価:★★★☆
(安心して観れるシリーズです。オーソドックスな展開で凡庸な仕上がり、最後も何となく予想は付くものの、途中はやっぱりハラハラするしそれなりに楽しめました。これはやっぱりトムちんの魅力あってこそでしょう。欲を言えば黒幕ボスがもう少し華がある人だったら良かったかな。)

09:20開始、20分前に到着。
入場者数は4割程度。
月曜サービスデーということもあり9時台なのに人がわんさか。

「スター・トレック BEYOND」 2D字幕版 

169092_1.jpg   169092_3.jpg
公式サイト
シネマイクスピアリ、公開4週目初回、シアター8 (120席)

**********************************************************************

評価:★★★☆ ~ ★★★★
(やっとこさ鑑賞。普通に面白かったです。オリジナルのネタなどがありオールドファンには嬉しいところ。CGの洪水でしたが自分的には飽きずに楽しめました。一つ苦言を言うと、クラールを演じてたイドリス・エルバが特殊メイクでよく分らなかったのと、もっと心の闇や葛藤を掘り下げて欲しかった。敵役が凄いと作品ももっと良くなるのにと思った次第。最後にレナード・ニモイとアントン・イェルチンの名前が出て来た時には胸にじーんと来るものが…。)

12:40開始、1時間前に到着。
入場者数は4割程度。
日が経ってしまい一番小さな劇場になってしまいました。

「ザ・ギフト」 

170842_1.jpg
公式サイト
TOHOシネマズ船橋ららぽーと、公開5日目初回、スクリーン2 (104席)

**********************************************************************

評価:★★★★ ~ ★★★★☆
(白紙の状態で観た方が絶対良いので、あれこれ語るとネタバレになる恐れがあり多くを書けないのが辛いところです。じわじわくる恐怖あり。登場人物、三人の立場で見るとしみじみ想いを馳せるものがあります。それにしても、物事は必ず自分に返って来るものだ思いました。人に誠実であれ、と改めて胸に刻んだ次第。)

11:35開始、30分前に到着。
入場者数は3割程度。
映画サービスデーでほどほどに混んでました!

「ジェイソン・ボーン」 

169106_1.jpg   169106_4.jpg
公式サイト
イオンシネマ市川妙典、公開2週目2回目、スクリーン2 (279席)

**********************************************************************

評価:★★★☆ ~ ★★★★
(お金掛かってるなあ!CIAとの追いつ追われつの逃走は、最初から最後までノンストップで駆け巡る。アクションの見せ方が上手く、アテネの暴動シーンから終盤のカーチェイスまで息付く暇もない怒涛の展開。敵方もトミー・リー・ジョーンズとヴァンサン・カッセルなんて鉄板!無双・無敵のマット・デイモンは安心して見ていられる、これは面白いけど面白くない部分でもあったり。ちょっと一本調子のような気がしないでもないけど、全編に渡って圧倒されたアクション映画でした。良かったです。)

11:55開始、1時間前に到着。
入場者数は3割程度。
金曜日のお昼、初老のご夫婦多しでした。

「スーサイド・スクワッド」 

168284_1.jpg   168284_5.jpg   168284_6.jpg
168284_7.jpg   168284_8.jpg
公式サイト
イオンシネマ市川妙典、公開2週目2回目、スクリーン5 (182席)

**********************************************************************

評価:★★★☆
(個性的なキャラや話自体は面白いものの、繋ぎが悪く何だかパラパラと紙芝居を見ているような気がしないでも無く…。極悪人という設定だけれど皆さん良い人に見える(笑)し、ぶっ飛びは確かにぶっ飛びだけど自分的には「マッドマックス」位に突き抜けていると思い込んでいたのでちょっと拍子抜けだったりする。でも何やかんや言いながらも楽しかったです。)

14:40開始、2時間前に到着。
入場者数は3割程度。
男性一人者多しでした。