「メカニック:ワールドミッション」 

169728_1.jpg   169728_3.jpg
公式サイト
イオンシネマ市川妙典、公開2日目2回目、スクリーン7 (223席)

**********************************************************************

評価:★★★☆
(サクサクと安直に進む強引な展開、穴だらけのストーリーは失笑してしまう。けれどステイサムが出ていることでグッと魅力的な映画になってしまうからアラ不思議。なかなか楽しく観れました。俳優あってこその映画。普通なら凡作になってしまうところが、ステイサムのおかげで生き生きと面白い作品に引き上げてくれています。それにしても銃を構える姿にはほれぼれしてしまう。アクションのキレもぴか一です。)

11:40開始、30分前に到着。
入場者数は6-7割程度。
殆どカップルばかりです!

「マイ・ファニー・レディ」 

168264_1.jpg   168264_3.jpg
公式サイト
シネマイクスピアリ、公開4日目初回、シアター2 (164席)

**********************************************************************

評価:★★★★
(楽しい映画です!大人の小粋なドタバタ劇。また、オールド・ハリウッドをこよなく愛する人にはたまらない小ネタが散りばめられており、映画好きには堪りません(…自分の場合は一部しか分からず。笑)俳優陣が、一癖ある個性豊かな役どころを生き生きと演じていていました♪)

09:55開始、50分前に到着。
入場者数は10人程度。
二番目に小さな劇場での上映です。

「ミケランジェロ・プロジェクト」 

163488_1.jpg
公式サイト
イオンシネマ市川妙典、公開初日3回目、スクリーン8 (249席)

**********************************************************************

評価:★★★☆
(観る前はスリリングな奪還もの映画かと思っていたのですが、本作は第二次大戦下ながら何処か牧歌的な趣のあるコメディさが加わっていました。豪華俳優陣が揃う群像劇はクルーニー監督ならではの味わいがあるものの、悲喜劇あるゆるゆるさは物足りなさを感じてしまったりも…。)

14:50開始、30分前に到着。
入場者数は2-3程度。
三番目に大きい劇場での上映です。
初日の平日昼下がりにしては多かったです。

「ムカデ人間3」 

167724_1.jpg   167724_2.jpg
公式サイト
新宿武蔵野館、公開6日目レイトショー、新宿武蔵野館1 (133席)

**********************************************************************

評価:★★★
(ディーター・ラーザーの白熱した演技!一作目とはまた違ったもだえ苦しみ狂喜する姿が凄いです。ただ、このシリーズは好きだけれど(変態…)、本作は自分には今一つでした。一作目二作目と違い方向性を変えたのは良かったけれど、ブラックな笑いもギャグも話の展開も微妙に滑っているような…。何より残念だったのは、ムカデにされる人たちの絶望や苦悩のシーンが少なくもっとじっくり見せてほしかったです。)

20:50開始、30分前に到着。
入場者数は満席です!
凄い人気ですね。
男性ばかりかと思いきや、意外と女性連れも目立ちました。

映画の前に一息。
「珈琲 西武」にて、抹茶ミルク 750円 也。
ここは電源が取れるので良いです。
昭和レトロちっくなカフェというより喫茶店。
珈琲西武 http://r.gnavi.co.jp/fr7wbxag0000/

「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」 

167391_1.jpg
公式サイト
シネマイクスピアリ、公開3日目初回、シアター13 (314席)

**********************************************************************

評価:★★★★
(面白かったです!トムちんだけに焦点を当てるのでは無く、メンバーそれぞれの活躍を見せてくれるのも良かったでした。アクションはもちろんのこと、スパイ映画の原点に立ち返ったようなストーリーもスリルがありました。)
 
10:40開始、30分前に到着。
入場者数は7割程度。
一番大きな劇場での上映です。

映画終了後はランチに、3Fの「郷ゐのこ」で、豚ロールカツ御膳 1.030円也。
郷ゐのこ http://r.gnavi.co.jp/g509407/

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」 2D字幕版 

166046_1.jpg   166046_6.jpg
公式サイト
シネマイクスピアリ、公開初日3回目、シアター13 (314席)

**********************************************************************

評価:★★★★ ~ ★★★★☆
(オリジナルがお好きな方、「ヒャッハー」好きな方、「北斗の拳」好きな方には、飛び上がらんばかりに楽しく嬉しい一本。オリジナルの世界観そのままにさらにヒートアップしたアドレナリン大放出のアクション映画です。ストーリーは単純明快、変に捻くり回して哲学的じゃないところが良いです。シンプルですが、登場人物がそれぞれ抱えるトラウマや生い立ちなどの人間ドラマがあります。一つ残念だったのは白塗り軍団ばかりでモヒカンが居なかったことです…!)
 
18:55開始、1時間前に到着。
入場者数は6割程度。
一番大きい劇場での上映です。
カップル、男性一人者多しでした。

映画が始まる前に1Fの「nana's green tea 」で、抹茶クリームあんみつ 620円也。
nana's green tea http://www.nanasgreentea.com/

「真夜中のゆりかご」 

167243_1.jpg
公式サイト
TOHOシネマズシャンテ、公開7日目2回目、スクリーン2 (201席)

**********************************************************************

評価:★★★☆ ~ ★★★★
(社会問題を織り込んだ北欧のサスペンス。物語が二転三転して一筋縄ではいかない展開が見事。薬物依存、家庭内暴力、児童虐待…公的機関がもう一歩踏み込んで対処できないのは日本のみならずデンマークも同じだとは。登場人物の心の機微を繊細かつ丁寧に描いた良質な人間ドラマでした。)

13:50開始、5時間前に到着。
入場者数は5-6割程度。
年配の方が多かったです。

最近では、日比谷駅から八丁堀経由で帰るより、東京駅まで歩いています。
京葉線は東京駅の一番端なので、時短で安価だと最近気付きました。
気付くの遅い?