今週の新作 04/29 - 05/03 - 05/05 

GW突入!
観たい映画もたくさん!
↓新緑、新緑、新緑、、
kouen28.jpg

続きを読む

「グレートウォール」 2D字幕版 

169297_1.jpg  169297_3.jpg
公式サイト
シネマイクスピアリ、公開2週目初回、シアター6 (190席)

**********************************************************************

評価:★★★
(チャン・イーモウ監督の壮大なB級スペクタクル史劇。珍作です。戦闘シーンが続く中、赤青の極彩色を配した演出は見事。数々の戦法も意表を突くものばかりで面白かったです。しかしながら、中国史上最高額の予算で作られているのに、CGを多用しているせいかそこまでには見えない。いろいろツッコミどころが多く失笑すること多し。モンスターも数が多過ぎるのでは?それに一頭があまりに強過ぎる、強弱をつけた方が良いのになあ。メッセージ性はあるのですが熱演の割にはそれほど響いて来ない。不完全燃焼だけれど馬鹿映画過ぎて(すみません!)そちらの方で楽しめたのでした!)

16:50開始、30分前に到着。
入場者数は3-4割程度。
2D字幕版は他劇場ではあまり上映していないようです。
イクスピアリは上映していて良かったー

今週の新作 04/22 - 04/28 

先週は入院していたので一週抜けました。
今週は体調と相談しながらゆるゆると行動します。
↓は夜のイクスピアリ。イースターエッグ?
mise10.jpg

続きを読む

「ゴースト・イン・ザ・シェル」 2D字幕版 

170258_1.jpg  170258_3.jpg
公式サイト
イオンシネマ市川妙典、公開7日目初回、スクリーン8 (249席)

**********************************************************************

評価:★★★☆
(自分の場合、コミックス既読、アニメ鑑賞済み、しかしコアなファンでは無いという前提です。うーん、面白いのですがちと複雑な気持ちになったり。これがもっと前に1995年の押井守監督の劇場アニメ版の辺りだったら全然違う印象に、もっと良かったのにと思ってしまう…。あれから20年以上の月日が経ち、映像も物語も映画では使い古されてしまい既視感のあるものになってしまった。でも、やっぱりそれなりに面白いし、何より本作の監督のオリジナルへの愛がぷんぷん感じられて嬉しかったり。やっぱり観て良かった。)

09:30開始、30分前に到着。
入場者数は3割程度。
3番目に大きな劇場です。

「午後8時の訪問者」 

171299_1.jpg
公式サイト
ヒューマントラストシネマ有楽町、公開2回目初回、シアター1 (162席)

**********************************************************************

評価:★★★☆ ~ ★★★★
(ダルデンヌ兄弟の過去の作品同様、淡々とした日常を描いた中から社会の弱者に向けた優しい眼差しが感じられる作品です。罪悪感と贖罪が原動力になり危険を省みず調査に乗り出す主人公。少女の死の真相を追う中で、不法移民や低所得者層の苦しみなど現実社会を目の当たりにさせられる…。サスペンス・ミステリーだけれど、死の謎よりも主人公の行動から目が離せない。最後の〆方もとても好きな終わり方でした。)

14:00開始、30分前に到着。
入場者数は5割程度です。
公開されたばかりで人出多し。

「はじまりへの旅」 

170139_1.jpg
公式サイト
ヒューマントラストシネマ有楽町、公開2週目初回、シアター2 (63席)

**********************************************************************

評価:★★★★
(森に棲む変人一家が都会に出て来るゆるゆるな映画かと思いきや…、カルチャーなギャップがコミカルに描かれ、笑いと驚きの中にも、愛する人との別れや子供の自立、普遍的な家族の絆が描かれています。絶対的な家族の長だった父が実は子供に教えられていた、親が子を子が親を育てる、そんなことも考えさせてくれました。)

10:10開始、40分前に到着。
入場者数は4-5割程度です。

今日は久しぶりにハシゴです。
1回目はシアター2、ランチの後の2回目はシアター1。
昼飯は、イトシアビル地下1Fにある「スパゲッティ食堂 ドナ」でした。
チケットの半券でドリンクが一杯飲めます。

今週の新作 04/08 - 04/14 

観たい作品が一杯!
↓小雨の中の桜並木。
kouen27.jpg

続きを読む